湘南グルメ

February 28, 2007

やっとバレンタイン。

ジョリちゃんにやっとバレンタインの贈り物をしました。
どうにか2月中に間に合った。。。

今回は、偶然WEBで見つけたドイツ菓子のお店で
オーダーをしたかったのです。

注文販売店と聞いていたので、バレンタイン前後は混雑するかな?
と思い、あえてバレンタインを避けました。

そして昨日、意を決して直接お店に行ってきました!

お店の名前は、『aus LIEBE(アウスリーベ)』。
直訳すると、「愛より」という意味です。
英語にするとしたら、う~ん、ちょっと無理があるけど
=FromDear=といったところでしょうか。

お店のHPを見ていただいてわかると思うのですが、
お菓子を作っていらっしゃる方が、「愛さん」という方なのです。
お店のネーミングのセンス、ステキ♪
本場ドイツで「ドイツ国家菓子マイスター」を取得された方です。

住所を頼りに片瀬山の住宅街をぐるぐるしちゃいましたが、
見つけました。一軒家のaus LIEBE。
小さなドアをあけるとそこはまた小さなショーケースと
清潔なステンレスの並ぶ工房に愛さんが黙々とお菓子作りを。

ここでちょっと解説ですが、ドイツでは紅茶とともに頂く
お菓子ということで、たとえばクッキーなんかでも
「テーケベック」という表現になります。

今回お目当てのお菓子は、こちらです。

『テークーヘン』。

テー=紅茶。
クーヘン=焼き菓子。

Dsc00168

紅茶の茶葉が入ったパウンドケーキをベースに、
チョコレートがコーティングされているもの。
これを食べてみたかったーー(私が)。

フィルムをはがすと紅茶と上質なチョコレートの香りが
ふんわ~り漂います。二人しておもわずクンクン。。

断面図はこんな感じ。

Dsc00174

ジョリちゃん、早速ひときれ食べてました。
私もひとくち。おいしーーー♪

お店に気になるお菓子が他にもたくさん。
色々食べてみたいけど、今回はテークーヘンが
お目当てだったので、ガマンガマンと思いつつ、
1/8にカットされているものがあったので、購入~。

そちらはお味見の後に、またご紹介します♪

湘南は本当においしいお店が沢山でうれしい。
色んなジャンルで「おいしいよー」と評判なお店が
目白押しなのです。
ジョリちゃんは比較的外食が好きじゃないようなので
マユりんはいつもうずうずしてますが、時々はジョリを口説いて
ちょっとずつ、おいしいものを堪能したいと思います。

Dsc00165 ※aus LIEBE お勧めです♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 03, 2006

oko来襲。

先週の土日は新居のゲスト第一弾として、
okoが遊びに来てくれました。

まず、藤沢と辻堂の間にある以前私も勤めていた
会社の近くにできた大きな大きなショッピングモール、
Mr.MAX』にてokoの自転車を購入。
私がこちらに引っ越してきたのを機に、
okoも湘南ライフを楽しんでもらうために
「自転車買いなよ!」と前々から強引に薦めていました。

素直なokoは私の陰謀も知らず、快く折りたたみの自転車を
見事GETし、防犯登録もきっちり済ませたのでした。

さぁ、待ちに待ったokoとのサイクリング開始です。
一緒に行きたいところは山ほどあるのだけど、
まずは迷わず気になるカフェ『VERU CAFE 101』へ直行。

テラス席にてケーキとお茶を頂きながら、おしゃべりタイム。

Vfsh0009

okoはNYチーズケーキ。
私はお勧めの焼きたていちじくのタルト。

ひとしきりあれこれ喋ってからやっと我が家へ。
okoはすべての部屋を丹念に見渡して(おトイレも見てた)、
ひとつひとつにコメントをくれました。

そのおトイレです。

Vfsh0016_1

少し休憩してから今度はビーチ沿いのサイクリングロードを
ただひたすら海風と夕焼けを眺めながらの滑走。
湘南地域は本当にどこまでもフラットな道のりばかりで、
ゆっくり走っても、グングン走っても疲れることなく、
むしろWeekdeyの疲れさえも取り払ってくれます。

okoは夕焼けを見ながらのサイクリングで大好きなバリを
思い出したようで、感動していました。

サイクリングロードも終点間近まで走り、
次は「鉄砲通り」という街中の道へ。
ここは小さなショップが点在するステキなストリートなのです。

目に付いたお店の前で自転車を止めて、
まさに「Stop&Go」を楽しみました。
無類の香り好きokoにぴったりなお店があったり、
小さなパイナップルを花束にしているステキなお花屋さんがあったり、
アジアンな雑貨を取り扱うセレクトショップがあったりと、
本当に飽きません。真っ暗になるまでサイクリングで遊びました。

夜は、近所のイタリアン食堂「ディエーチ」へ。
おいしいと評判のテーブル4つの小さな食堂。
ここへも自転車で(笑)。

この日の日付でジョリちゃんが会社を退職したので
お疲れ様のお祝いディナーを楽しみました。

シャンパンとコースをオーダーしたのですが、
前菜だけで7種類も!

Vfsh0011_1

全てを少しずつ、お皿によそってみました。
これだけでじゅうぶんなくらい。

その後、ほうぼうのアクアパッツァや、
じゃがいもといんげんのタリアッテレ、
子牛のカツレツなど、もう座っているのも
苦しいくらいのボリューム。

ジョリちゃんへ、記念品として小さな観葉植物を
贈呈し、少しサラっとしたものが飲みたくなったので、
続けて近くのカウンター居酒屋へ移動しました。
サラっとしたもの=焼酎です。私は緑茶割り♪

夜もふけてから、アイスを買ってやっと帰宅です。

翌日は辻堂に住む共通の友達、ちぃちゃんのお友達が
企画するビーチのBBQに呼んでもらっていたので、okoと二人で
やっぱり自転車で登場。家から10分くらい。

この日は朝から曇り空で、10時ごろになって雨が降ってきました。
海岸沿いの国道をくぐる橋の下で、約4時間くらい食べっぱなしの
しゃべりっぱなし。ものすごくオープンな人たちばかりで
とても初対面とは思えない雰囲気を繰り広げてくれました。

ちぃちゃんはフラダンスを習っていて、フラのお友達や先生もいて
みんなトークも面白く、雨が降っていることも忘れるくらい楽しかったです。

このBBQでは、偶然にも前日okoに「ここのロールケーキ、
おいしいんだよ~って誰かが言ってた」と紹介したロールケーキまで
あやかることができました!
ちぃちゃん本当にありがとう!!

すごくシンプルなロールケーキで、okoとふたりでほおばりながら
「こういうのがいいよね~」と感激もひとしお。

またまたおなかいっぱいになって雨にぬれながら帰宅。
待っていたジョリちゃんとokoと会談していたらあっという間に
夜になりました。

雨がますます強くなったので、oko宅までドライブしました。
okoは来週も姉妹で我が家へ来てくれるので、
帰り道に来週のランチ処の位置を確かめてきました。

okoを送った帰り道、今までわざわざ「行く」ところだった
湘南にこれから「帰る」のだと実感したらなんだか嬉しくて
幸せで鼻がツーンとしました。

あぁ湘南に引っ越してきてよかったな~と心から思います。
ウィークデーの通勤は女性専用車両のない電車で遠くて辛いし、
帰りも絶対座れないし、よっぱらいがたくさん乗っているしなど
不便なこともあるのですが、そんなことがぜんぜんたいしたことないと
感じるくらい、私にとっての湘南ライフが充実しています。

この街で一生暮らしていきたいと、移転2週間で感じます。

さて、来週の予告です。
先ほども書きましたが、再びokoがokoのおねえちゃんの
こゆりと一緒に遊びに来てくれます。

3人でカレーパーティーをする予定です。
思い思いのカレーを作ったりサイクリングしたり、
海の幸満載の湘南グルメも計画しています。

また楽しい日記が書けると思いますので、
お楽しみに!!

それでは、また。

P・S タイトル:「家が変わっても床で寝る」

Vfsh0013_1

あ、そうだ。
来週の土曜日から、床で寝る人はタイへ渡航します。
がんばった自分へのご褒美、といったところでしょうか。
私は約2週間、一人暮らしを楽しみます♪

| | Comments (4) | TrackBack (0)