おでかけ・ゴハン

January 22, 2008

セカンドファミリー。

金・土・日と世田谷の保子宅へ行ってまいりました。
もはやマユりんの実家となりつつある保子宅。
だけどなにげに週末に行くのは珍しい事。
今回は朝も昼も夜もゆっくりとくつろいでまいりました。

金曜の夜は、保子ご用達居酒屋さんでの宴会。
参加メンバーは、保子・ゆっこ・ミサト・マユりん。
花のおしゃべり4人衆であん肝やしめ鯖、青菜炒めや
ちりめんジャコのおにぎりなどのおいしいお料理に舌鼓を
打ちつつ、ガールズトークも弾むはずむ。

さほど酔わずに楽しく解散時刻。しかしーー外が寒ーい。
帰ろうと思ってお店を出たのだけど、タクシーを待つ余裕も
なくなるくらい寒くて寒くて。。。という言い訳つきでもう一軒。
おなかもいっぱいだし水っ腹だしでもう食べれないし
飲めないのに行ってしまう私たち。

ところが、お通しで出てきたもずく酢で皆元気を取り戻し、
なんだかんだと食べれて飲めて(笑)。
つくねや茄子焼き、漬物盛り合わせなど食べました。

土曜日は、ツバサとアオイとワシャワシャ遊ぶ日。
アオイはずりばい(?ハイハイの一歩手前)出来る様になっており、
その有様はまさにアオムシ。とにかくどこにでもどこまででも
ズリズリと行ってしまうので目が離せず。危ないだけでなく、
見ていて本当に面白い動きなので。ズリズリ~っと。

色んなものに興味を持つようになり、目に入るものは全て
追いかけ追いつけの勢い。とにかくなんでも触ってみたい。
私が着ていたTシャツの星柄が気になって、ズリズリ寄ってきて、
手でよいしょとつかもうとしたり、私の歯が気になってつかもうと
口の中に容赦なく手を入れてきたりと楽しいです。

ヒカリモノにも興味津々で、ベルトの銀色のところや携帯ストラップの
キラキラしたものなどは掴んで離さない。

あと、食べることが大好きみたい。おなかがすくと「なんかくれー!」
と意思表示をするので、離乳食やパンをちぎったものを口に放り込んで
あげるんだけど、味わう時の表情がなんだかとってもステキなの。

もうこの世のものとは思えないおいしいもの!というようなことを
言いたいのか、顔をくしゃくしゃにしてから200点満点という
笑顔を見せてくれます。お風呂も大好き。お風呂に入れるために
服を脱がせると「お!お風呂だね?」という感じで目がキラっとして
とっても嬉しそう。入れている間も泣かないし。お風呂好きなんだね~。

ツバサは、先週生まれて初めての幼稚園のお泊り遠足で、
スキーに行ったんだけど、驚くほどの才能を発揮してきたそうです。
危ないからという理由で子供にストックを持たせないらしいんだけど、
ストックなしでもとっても上手で先生からたいへんお褒めの言葉を
頂いたらしい。保子「み~~んなに自慢したい!」とのこと。
という保子も、ツバサが旅行中は心配で心配で遊びにも
いけない精神状態に陥ったらしい。いいことだ。

少々お疲れ気味のツバサでしたが、それでも元気いっぱいです。
子供たちに絶大なる人気を誇っている「そんなのかんけーねー」
ですが、ツバサももちろん大好き大好き。

2日間で200回くらいやっていました。
「でもそんなのかんけーねー、あーそんなのかんけーねー」のところは
しっかり声にドスをきかせているし、アクションもなかなかのものです。
そして「ハイ・オッパッピー♪」のところがとにかく楽しくて仕方がない。

ツバサのオリジナルは「オッパッピー」の「ピー」のところで変な顔を
するから見ていてくれ、というもの。変な顔を100回やりたいらしく、
色んな顔、いろんな手、色んな足を披露していました。
私ももちろん笑ってしまうんだけど、いちいち自分でもウケておりました。

お風呂上りのバトル(身体を拭いてクリームを塗る)も今回も大変でした。
おチ○チ○やパンツをはいている姿とかを見られるのが恥ずかしいし、
タオルで拭かれるのはくすぐったいしで、びしょびしょで逃げ回り、
お風呂上りによくそんな体力あるなぁと言いたくなるほどハイテンション。

最後には押さえつけて「はい、背中!」「はい、髪の毛!」などと
体育会系掛け声にならざるを得ない状態。ホント面白い。

貴重な成長段階を見逃すなんてことが絶対あってはいけないので
定期的に遊びに行って、2人と戯れていたいです。

Dsc02381 Dsc02385
Dsc02371 Dsc02388

・まだ今のところちっとも似てない兄弟。でもとっても仲良し。
・お風呂洗いが大好きツバサ。力いっぱいゴシゴシしています。
・ぐっすり眠る2人。どんな夢を見ているのか聞いてみたい。
・モコモコに包まれてお出かけ準備完了のアオイ。

| | Comments (3)

January 10, 2008

飛んだり入ったり!

世の中がお正月モードから通常機能に戻ったある日。
初詣に行ってきました。いつもこんなペースです。

ジョリちゃんの後厄がもうすぐ終わるのだけど、
あとちょっとのところで油断してはいけないと思い、
今年も多めにお賽銭を投げ入れて、沢山お願いしてきました。

ジョリちゃん本人は厄年などにまったく興味なし。

私が色々お願いし終わってジョリちゃんのところに駆け寄ったら
「相変わらず長いね」なんて言って、まるでヒトゴトでしたから。

まぁでも確かにこの3年間、災いはあまりなかったしなぁ。
少しは私のおかげと思ってほしい。

Dsc02338

鶴岡八幡宮です。ポッカポカの小春日和。手袋いらず。

帰りに珍しくおみくじを引いてみたんです。結果は「中吉」。
中吉かぁ~大吉がよかったな~と思いながら読み進めていくと、
これがまた何からなにまで私好みの運勢で、
読んでいて「よ~しよしよし」とうなずけるものばかりでした。

たとえば・・・

・願望 「思うようになる。謹んで待ちなさい」
・病気 「長くはない。安心」
・転居 「遠くでは困難です」 ←今の土地が好きなのでOK。

それにね、
どんなに世が推移しても今の信念を護り抜きなさい
世に向かって嘆くのは無駄です
ってことも書いてあるの。

これって・・・今のままでいいよ、ってことだよね?
私って、あまり嘆かないし、壁にぶち当たってもそれほど
悩んだりすることがないし、というかよっぽどのことじゃないと
悩みというカテゴリに加えることが滅多にないというか。

悩むべきものと悩まなくてもいいものを自分の中で吟味して、
ポイポイ切り捨てる事が得意。そうやって自分に甘く、
悩むべきものをふるい落としていくと、悩みなんて本当は
1個あるかないかだ、といつも思っています。

だから、このまま静かに楽しくつつましく暮らしていれば、
思い描く未来(といっても今年1年)が手に入るって事だよね?

勝手な解釈かもしれないけれど、それで充分なので嬉しい。

ところで。このおみくじ処でおもしろい事が起きた。
500円玉を右手に握って並んでいたら、
これまたおみくじにも全く興味のないジョリちゃんが
あっちの方にいたから「こっちへこ~~い!」と
ジェスチャーで手を振って呼ぼうとした時。

手を振った途端私が握っていた500円玉がスルっと手から
抜けて、どっかに飛んでいった。でもコインが道に落ちた
ような音がしなくて。なんか手品みたい~お金が消えた~と
私がキョロキョロしてたら後ろの人が「飛びましたね」というので、
「飛びましたよね!」と答えてみた。飛んで消えたから。

するとその人が私の横の迷彩柄のパーカーを着た若い
お父さんの背中方面に目で「ほらここ」「この中!」と訴えている。

「ここ。この中」とは、彼のパーカーのフード部分。
「ここに入りました」と言うではないか。

するともう一人一部始終を見ていた人がいたらしく、
その人も「入りました!」と言っている。

なんだかすごくおもしろい。
だって「飛びました!」とか「入りました!」とか・・。

結局、その2人に見守られながら私が迷彩パパさんに、
「ここに500円入れてしまいました・・ははは」と申告して、無事
お金は私の手元に戻ってきたんだけど、なんかホント、笑った。

フードの中を見てくれた迷彩パパの奥さんも「ホントだ!」とか
「500円入ってる~」と大うけしてたので一緒に笑って、
私を含め見ず知らずの大人が合計5人で初笑い(かどうかはナゾ)
をしているというその状況も楽しかったし、目撃者の人達が
私本人よりも必死に「ここです!」と言ってくれたのも面白かった。

そこに居合わせたみなさん、ありがとうございました。おかげさまで
今年もマユりんの人好きエナジーは衰えることなく続くでしょう(笑)。

| | Comments (2)

December 23, 2007

オトトシのアシタ。

クリスマスイブが近づいて、メニューに悩む今日この頃。

今年のクリスマスは久しぶりにデコレーションケーキを
作ろうとしているのでそっちのデザインに気をとられていて
肝心なディナーのメニューにまで頭が回りません。

みんな何を作るんだろう。。

今日になって色々なサイトや自分が過去に作った画像を
少し慌て気味に見てみました。明日の夜が本番なのに
間に合うのかな。。。
嗚呼、私って本当にスロースターターなのです。

だけど、おかげで懐かしい画像を見つけました。
日付は一昨年のクリスマス。この日はちぃちゃんとokoを
横浜の自宅に招いてのクリスマスパーティーでした。
写真を見ていると段々と記憶が蘇ってきた。確かこの時も
食材の買出しは当日だったような・・・。やっぱり。。

Cimg1428

当時のログを確認してみたらけっこうがんばって作ってました。
お料理一覧(画像にないものもあるけれど)。

・マンゴーと生ハムとパプリカのサラダ
・ワカモーレ With トルティーヤチップス
・フルーツトマトとモッツァレラチーズのカプレーゼ
・マッシュポテトのグラタン
・ブロッコリーとエビのグリル
・豚ヒレ肉のグリル ハニーマスタードソース 温野菜添え
・パセリのペペロンチーノ
・二種のベイクドバゲッド(プレーン・ガーリック)

更に、一昨々年のショートケーキ画像も見つけました!
この年のクリスマスにはBABEとあやポンが遊びに来てくれて
4人でお鍋してUNO大会とBABE着せ替えなどで遅くまで
遊んだんだった~、懐かしい~。ケーキは生クリームが
ダ~ラダラになったりしたけど、今じゃそれもいい思い出♪

Dsc00842

今年は(も)2人っきりなのでこんなにたくさんはムリだけど、
この一覧を参考にして今年のメニューを決めたいと思います★
去年は思いっきり手抜きでステーキとパスタでチャチャっと
済ませてしまい、しかもアップルパイ作成時点で大失敗を
しているので、今年は少し丁寧にクリスマスディナーと
格闘したいと思います。おいしく楽しくできるといいな~。

みなさんも楽しいクリスマスを過ごしてくださいね。

I  Wish you A MerryChristmasHappyHoliday!

| | Comments (6)

December 19, 2007

湘南倶楽部。

ガラス工房に行く前に、鎌倉にてランチをしました。
今日はそのお店を紹介します。

お店の名前は『湘南倶楽部』。
鎌倉の小町通沿いにある「聖ミカエル教会」の
路地を左折したらそのまままっすぐ歩くと線路の手前、
左側にある赤いフラッグが目印のお店です。
※地図はコチラをご覧下さい。

小春日和の日差しの中テクテクと歩いていくとありました、
赤いフラッグがはためくお店。

Dsc02213

このお店、以前から入ってみたいな~と目をつけて
いたのですが、なんと、先日の大忘年会の連絡を取り合ううちに、
現在は葉山に住む元同級生のお母さんがオーナーである事が
わかったのです。もう「行ってみたい」どころか「行かなくちゃ!」
と思ったので、ちぃちゃんたちを誘って行ってきました。

ちょっとドキドキしながらお店に入ると、いました!
当時の面影そのままの友達のママがキッチンで忙しそうに
働いていらっしゃいました。あ~ん、懐かしい!

同級生に「週末に湘南倶楽部に行くよ~」と伝えた時、
「是非同級生だと伝えてね~」と言っていたので、挨拶を
しようしようと思っているうちにお客さんがどんどん入ってきて
キッチンはますます忙しく。

挨拶は後にして、まずはランチを食べようか。

友達からはウィークエンドコースを勧められていたのだけど、
ガラス工房の時間が差し迫っていたのと、「湘南倶楽部」に
行くならまずこのメニューを食べると決めていたものがあり、
コースは次回のお楽しみにとっておくことに。

そして私たちが食べたのは・・・。
その名も「うわさのハヤシライス」です。

Dsc02210

親知らず治療が終わった跡地を気にするあやちゃんの歯茎にも
安全なくらい、お肉がトロトロになるまで煮込まれた深いコクの
あるハヤシライス。湘南界隈ではとってもおいしいと有名。
うわさどおり、しっかりおいしくいただきました♪

最後に暖かい紅茶をいただいて、お店を後にしました。
お会計の際、再度ご挨拶に挑んだのですが、本当に目の回る
ような忙しさで、結局一言も声をかけることができませんでした。

とっても残念。
でもこのお店ならいつでもサイクリングで行けるし、また次回
必ずウィークエンドメニューやチキンのコンフィなど楽しみな
メニューが目白押しなので何度か通おうと思います。

その時こそ、「こんにちわ!」とおしゃべりできたらいいな★

お店は夏になるとオープンエアーになります。
鎌倉の一歩奥まった静かな路地で、夏の風にふかれながら
ゆっくりランチをするのも気持ちよさそう。更にメニューにあった
デザート類も魅力たっぷりなものばかりなので、鎌倉散策の
一休みに利用するのもいいに決まってます。

インテリアもエクステリアも食器類もとてもかわいくて
本当に落ち着くお店です。みなさんも鎌倉を訪れた際は
是非、足を運んでみてはいかがでしょうか。

| | Comments (2)

産んじゃった。

楽しい事が立て続けにありました。
師走ならではの楽しい忙しさ。
少しずつ掲載していこうと思います★

最初に紹介したいのが、「ガラス吹き体験」。
鎌倉にあるガラス工房のワークショップに参加しました。

ガラス吹きなんてはじめての体験で緊張しましたが、
苦労の甲斐あってかわいい子ができました。

これが私の愛娘(生まれたて)です。

Dsc02250

ちょっといびつなところも愛おしくてたまらない。
グリーンとピンクのさし色と、気泡もプラスしました。
色がもっと鮮やかに出ると思っていたけれど、そうでもなく。
でもとっても満足しています。なんせ初めての子ですから。

これで毎日麦茶を飲もうと思っていたけど、
いつまでも眺めていたくて使う事が出来ません。

一緒に行ったのはご近所友達のちいちゃんと、ちぃちゃんの
お友達のあやちゃん。あやちゃんはピンクと黄色のグラス、
ちぃちゃんは青い小鉢を作りました。

できあがりはみんなそれぞれとってもステキ。
作った日はまだ高温の為お持ち帰りできないのですが、
翌日すぐに車を飛ばして引き取りに行ってきました。

そして今日ちぃちゃんの子を届け、ついでに我が子も披露し、
そしてちぃちゃんお手製のミゴレン(インドネシアの焼きそば)
をご馳走になってきました。ガラス工房を紹介してくれたのも
ちぃちゃんです。ホントにいつもありがとう♪

そして夜はちぃちゃんをお招きして、お鍋をしました。
一足早いクリスマスパーティーを開催。

Dsc02266

リビングにテーブルを出してワキャワキャと食べました♪

野菜やきりたんぽ、カニ、鶏ダンゴ、タラなどの水炊きです。
私の好きな食べ方は、大根おろしに浅葱のみじんぎりと
レモン(カボスやライムでもOK)を絞ったものにポン酢を少し、
柚子胡椒をたっぷりまぜたものを絡めながら、というもの。

ちぃちゃんにも薦めたら、気に入ってくれました。
もりもり食べ過ぎて、雑炊までたどり着けなかった私たち。
それでもちぃちゃんが持って来てくれたデザートはしっかりと
胃袋に収めました。おいしかったね~!

新年会も我が家で行う事になりました。
その時もまたお鍋の予定です。楽しみだね。

さて、次回は鎌倉ランチレポをお届けします★

| | Comments (2)

December 10, 2007

大忘年会。

おなかの具合、今では「あれはなんだったんだろう」というくらいに
元気です。食欲もバッチリ。食べたいものがどんどん浮かんできます。

でも、油断は禁物。ジョリちゃんの忠告に従って腹6分くらいに留めて
いるため、常におなかがすいている状態。あはは。
おかげでいつでもゴハンがおいしいです♪

元気になってきたのはいいのだけど、未だ原因がわからない胃痛
だったから、きっちりカタをつけるため検査を追加することにしました。
今週もしくは来週行ってまいります、怖いよぅ。

さて、大忘年会。不安材料いっぱいのまま参加してきました。
でもとってもとっても楽しくて、元気をいっぱいもらえました。
気分はすっかり学生時代に戻り、トークも弾み幸せな時間でした。

行ってよかった!

それにしても我が同窓生達、全然かわってないのにはビックリ。
もちろんそれなりに「大人」になっているのですが、基本的な
姿かたちはそのままという感じでした。ああ嬉しい。

それでもママになっている子や人生色々な人達もいて、
話していて本当に楽しかったです。またみんなに会いたいな~。

集合写真をお店の人にお願いしたら、ものすごい手ブレでした。
顔の判別がつかないことをいいことに、ここに載せちゃおう!

Dsc02099

いや~ひどい。誰が誰だか。。。ムー。

私はそれから今日までまた世田谷の保子宅にて
ツバサや蒼生と幸せな日々を過ごしてまいりました。
でも今回ツバサとはあまり時間を共有できる事が少なくて
ちょっと淋しく帰宅。ツバサの写真も一枚も撮ってない。

ということでツバサの写真は夏のものをもう一度アップ。
蒼生はすっかり大きくなって歯も生えてきました!

Dsc01578 Dsc02101

あ~ん、もっと2人と遊びたい!!!!!

P・S 私の体調不良については、
    ご心配をおかけしてスミマセンでした。
    コメントを下さった方、メールを下さった方、
    電話を下さった方、本当にありがとうございました。

| | Comments (0)

December 02, 2007

海辺のランチ。

薄曇り、さらに小雨がパラパラ降る中、
ご近所友達のちぃ夫妻とランチに行ってまいりました。

場所は横須賀市の佐島というところ。
小さな漁港があって、新鮮なお魚を売っているお店があって、
さらにさらにそのお刺身をリーズナブルに食べれる人気の
お店があるところなのです。前回ジョリちゃんとそのお店に
行った時は時間が遅くて閉店したばっかり。
今回は開店10分前に到着し、いそいそと列に並びました。

そう、このお店は行列のできるお食事処なんです。

Dsc01907
※この写真は10月に撮ったものです。晴れていますね。
お店の名前は「海辺」。このお店、外観はこのように小さな
お店ですが、中に入ると海辺に突き出したテラス席が
あり、本来はそこで食べるのが最大の楽しみ。

さて、並ぶ事10分。私たちは前から4番目の客人でしたが、
気が付くと行列はずらり後ろまで続いていました。
そしてようやく開店。今日は寒いから室内がいいね~
なんてちぃ嬢と話していたのだけど、心配ご無用、
雨が降っていたからなのか、お店の人が室内のみに
案内してくれました。それでは食べたランチ、ご披露。

Vfsh0009 Vfsh0008

左が海鮮丼。右はお刺身定食です。
なんとこれら、それぞれが980円なんですよ~~~。
安い上に美味しい。小鉢にはひじき、お椀はイカとアラの入った
熱々お味噌汁でした。大満足。

そしてその翌日はちぃ嬢宅ですき焼きパーティー。
沢庵を混ぜたネギトロ巻きを差し入れとして持って行きました。

ちぃちゃんはこの年末から、ダンナ様のお仕事関連で、
しばらく神戸に行ってしまいます。
ダンナ様だけ一足先に来週神戸入りをするので、その壮行会。
そしてもうひとつ、同じくご近所友達夫妻がこの度、おうちを
新築したので、そのお祝いを兼ねたパーティーでした。

Dsc02075

湯気モクモクのすき焼き。最後にはちぃダンナ様の特製おじや
まで頂いて、お酒も進みすっかり酔っ払いになりました。

どんなに酔っても自転車で5分の距離なので帰りも楽チン。
ジョリちゃんも久しぶりの楽しいお酒で酔っ払ったようで、
帰宅後の2人の会話はまったくちぐはぐでした(笑)。

この季節、友達とこうやってお鍋を囲んでワイワイやるのは
とても楽しいですね。ちぃちゃんがしばらく遠くに行ってしまうのは
とっても淋しいけれど来年の夏頃には湘南に帰ってこれる予定
なので楽しみに待つ事にします。

ちぃちゃん、いつも誘ってくれてありがとう。
出発までにまたランチ行こうね!

| | Comments (0)

November 28, 2007

お風呂ともみじ。

ぐーんと寒くなった今日この頃。関東は一度暖かさを取り戻し
たかのような数日がありましたが、また冬並みの寒さが
戻ってきました。毎日曇っていて視界がグレーな感じがします。

秋の山とお風呂を楽しむ日帰りドライブに行ってきました。
向かった場所は山梨県の小菅村。

山々はところどころがまだ緑色だったりもしますが、
薄いピンクや茶色やひょっこり赤い部分などの
グラデーションがとてもキレイでした。

Dsc02056

Dsc02051

やっぱりもみじの赤には目がひきつけられます。
それにしても山の写真は難しい。しっかりした望遠機能でも
ないと目で見たものと写したものに大きな差が生まれてしまう。
デジカメではやはり限界が。。。

この日一番の楽しみはお風呂。その名も「小菅の湯」です。

Dsc02070

入ってみたらとっても立派な施設でした。
室内にサウナを含めて5つ、露天は4つのお風呂がありました。
意外と空いていたのでその全てを充分に楽しんでこれました。
アメニティーも充実していたし、ロッカーブースもきれいです。

3時間600円というお値段設定も嬉しい。せっかく遠くまで
お風呂に入りに来たのだから2回は入ろうと思っていたのに、
1回目のお風呂ですっかり茹でダコになってしまいました。

特に「五右衛門風呂」がもーーのすごく気持ちよくて、
他に人がいないのをいいことに手と足を出して20分くらい
つかっていました。寒い日だったので本当に気持ちよかった。

すっかりリラックス。さらに帰り道に通る相模湖で、
クリスマスイルミネーションを見ることもできました。
すごくキレイでした。我が家もクリスマスツリーを出そう!
と思いました。明日あたり出して、楽しく飾りつけしたいです★


P・S 男性のお風呂も女性と同じ内容だったようです。
小さなお子さん(ヨチヨチ歩き)を連れたお父さんもいたよううなので、
ご家族で楽しめる場所だと思います。是非行ってみてくださいね。
ちなみに私が入った日の「イベント風呂」は『どくだみ』でした。
ハーブの強い香りは一切なく、ヒノキの大きな丸いお風呂のふちに
あごを乗せてかなりの時間、ホエ~っとつかっていました。
施設の中の樹木も紅葉していてお風呂からの眺めは最高でした。

| | Comments (0)

November 21, 2007

Donランチ。

ぐっと寒くなってきましたね。
家の外も中も乾燥しまくって困ります。
寝ている時口を大きく開けているマユりん。
今年は早々とリップを塗ってマスクをして寝るようにしました。

そして冬の困り者はもうひとつ。そう、結露。
こんなに乾燥しているのに結露は律儀にやってくる。
加湿器を設置するべきかしないべきか本気で悩む
今日この頃です。あ~、どうしたらいいのだろか。

そんな中、またもや秋谷海岸へ。車でブ~ンと。
お目当ては「Don」のアレ。

前回「Don」のテラス席でおいしいチーズケーキを食べていた
時に目撃した、隣テーブルのおいしそうなパスタ。
夢にまで見そうな勢いで私の中で「今すぐ食べたいランチ」の
No,1に輝いていました。待ち望んだこの瞬間。さあ!

Dsc02009

ほ~ら!とっても美味しそうでしょう?食べたくなるでしょう?
「渡りガニのトマトクリームパスタ」です。

渡りガニ。それは今までずっと避けてきた食べ物。
なぜかというと、殻がジャマだし食べるのが面倒くさいから。
でもこのパスタは濃厚なトマトクリームソースの中に、
渡りガニの身がなんと丸1パイ分使われている(という噂)。
そして、上に乗せられたカニの足の部分にあるカニ肉を
カニ専用スプーンで自分で掘り出す方式。
コレ即ち「労力ほんのちょっと、おいしさ無限大」なわけです。

う~ん、めっちゃおいしい!カニもたっぷり!

魚介(の匂い)大嫌いのジョリちゃんはDonではランチコースを
召し上がっていました。メニューはポークソテーでした。

Dsc02011

マスタードソースがおいしかった(ひとくちもらえた★)。

2人とも大満足でございました。
Donにはその他にも魅力的なメニューがいっぱいあるので、
またちょくちょく食べに行ってできるだけ制覇したい。

それに、ロケーションがなによりすばらしい。
立石の駐車場は(いつも混んでいるけれど)無料だし、
Donからの眺めは最高だし、デザートもおいしいし♪
おなかいっぱいになったら小さな海岸や裏道などを散歩して
色んな景色に出会えたり。私の友達み~んなを連れて
遊びに行きたい場所です。秋谷海岸&Don。

Dsc02029

写真ではわかりづらいですが、この日は強風。

ジョリちゃんは昔海で風と戯れる競技をしてただけの事もあって、
波の様子を見て「ここは今だいたい風速がどれくらい」だとか
「今日は北風だよ」「南風だね」などがわかるヒトなんですけど、
昨日の秋谷海岸は風速10メートルを上回っているとのことでした。
私にとってはただのビュービュー吹き荒れている冷たい風でしかない
んだけどそんな風に解説できるなんて・・・フム。自然児なんだね。

また少しだけ写真を撮ってきたので、写真のページにアップします。
海にしか行っていないのでいつも似たり寄ったりの写真ばかりですが、
少しでもお楽しみいただけたら嬉しいです。

そして、写真に添えている「コトバ」ですが、
映画の中のセリフだったり、歌の歌詞だったり、
時には賛美歌(クリスチャンではありませんが)だったり、
写真を見て連想するコトバ達だったりで、深い意味はまったくない、
と言ってもいいくらいのものなのです。

映画や歌は実際の映像や歌詞から連想する風景などから
キュンとしたり感動したりしますよね。
そう感じた瞬間を写真と共に載せていけたらな、と思っています。
まだまだどちらも未熟な感性ですが、どうかお付き合い下さい。

では、また。

| | Comments (2)

November 13, 2007

食べたいものが・・・。

「食べたいものが浮かばない」はジョリちゃん不在の
限定期間ものだと思っていたのですが、
帰国後も、以前ほど「コレが食べたいの」「今日は絶対
アレを食べるの」という発想に結びつかずに困っています。

食べたいものがない、というのは私にとって、イコール料理を
する気になれないということにつながります。これは問題。

帰国日は、ジョリちゃんが成田から我が家へ向かっている間、
私が美容院に行っていて、思いのほか遅くなったので近所にある
こじんまりとしたおいしい台湾料理のお店で済ませました。

翌日はご近所友達のちぃちゃん夫妻+お友達カップルと
6人でこれまた近所のレストランで楽しく会食。色々食べた。

その翌日は、さすがに罪悪感に押しつぶされそうになったので
あるものを放り込んで炒めた簡単パスタでなんとか乗り越える。

さらに翌日はジョリちゃん同窓会。私はアンデルセンのパン。

そして今夜はジョリちゃんがチキンカツを作ってくれました。

私はたいていいつも食べたいものがわりとハッキリしていて、
アレが食べたいと思えば迷わず作っていたし、冷蔵庫にある
あまっているものでチャチャっと作るのも好きだったりするの
ですが、本当になぜかちっとも意欲がわかずの今日この頃。

どこか悪いのか?病気にでもなっているのか?
どうした私の食欲さん!早く元気になって、と思い悩んで
いたわけです。思い悩んで。。。ホントに。。

でも!
でもでも!!

突然、食べたいものが出てきました!
それもハッキリと、ビジュアル化されて脳裏に浮かんできました。

それは・・・以下のモノたちです。

まず前菜(突然前菜から浮かんできました)
・ズッキーニのグリル
・ヤリイカとホタテのセビーチェ
・ナスのカポナータ

サラダ
・プリーツレタスと紫キャベツとオニオンと生ハムを
ケイパーを使ったすっぱいドレッシングで和えてあるもの
※グレープフルーツが混ざっていると尚よろしい

お口直し
・カシスのシャーベット

メインは、
・アマトリチャーナ(ブカティーニではなく、1.5ミリのスパゲティーニで)
・焼きたてフワフワのカンパーニュにバターをたっぷりつけて

ドルチェ
・季節のフルーツを使ったタルト(決して甘すぎてはいけない)
・アフォガート

・・・なんということでしょう!
これは・・・これってば、イタリアンではありませんか!
私は、私の胃袋はイタリアンを求めているようです!

そうとわかったら今週中に食べないと!
あああ~今週中に食べないと!あせる!どうしよう。
こんな完璧なメニューを出してくれるお店も知らないっていうのに。

明日から早速お店を探してみます。近くで、是非みつけたい。

わ~い。食べたいものがあるってとっても幸せ♪

※結局自分で作る的要素がゼロな発想でごめんなさい。

| | Comments (2)

より以前の記事一覧