« November 2007 | Main | January 2008 »

December 2007

December 31, 2007

ご挨拶。

ついに大晦日。
昨日の朝から強い南西の風が吹き荒れています。
洗濯物をベランダに干せる状態ではないので、
大物(ベッドパットやカバー類)などは家で洗ってから
大型の乾燥機のあるコインランドリーで乾かしました。

大掃除。だいぶ終わりました。
あとはリビングとダイニングの掃除機だけ。
我が家は今時珍しく、フローリングが一切ない物件で、
リビング・ダイニング・廊下は全部カーペット仕様なのです。
カーペットって掃除機だけでは充分にキレイにならないので
一度粘着シートで全体をコロコロしてから掃除機に取り掛かるの
で、ちょっと時間がかかります。何に時間がかかるかって、
あのコロコロシートをはがす事。アレ本当に苦手。

ジョリちゃんは昨日はおトイレをピカピカにしただけで
終わりました。今日お風呂を洗う予定らしい。

さて、2007年を振り返ると、あまり大きな出来事はなかった
ように思えます。アップダウンも少なく、いつも平らなところで
フっと小さく落ち込んだりワキャッ!と喜んだりしていたような。

でもそれが私の理想の日常。それでいいのです。

2月に仕事を辞めて主婦になって、3月から4月にかけては
タイに3週間滞在し、マラッカ・シンガポールを1週間旅行できた
事はいつも思い出すとちょっとおセンチになるくらいいい経験でした。

湘南という土地に住んでみて一番興味があった季節は冬の海で、
透き通った空気の中、海を見たり夕日を見たり満喫できましたが、
人でごった返す夏が意外にももっともっと楽しくて、水着で出歩いて
いたりしました。プールや海にばっかり行きました。
サイクリングをしたり写真を撮ったり、ちぃちゃんには毎週のように
BBQに誘ってもらって、おかげで友達もたくさんできました。

自宅から見えちゃう数々の花火大会、自転車で行けちゃう江ノ島や
鎌倉の街、窓をあけてドライブしながら感じる日焼け止めオイルの匂い、
道や砂浜でよく出会うワンコ達。遠くの山や島々、朝日・夕日、空、虹、
流れる雲、潮風、台風、夕立、深夜に誤報で流れた津波警報、
毎晩楽しみな一番星の輝き、遠くに聞こえる波の音、富士山。
そして毎日どんどん満ち欠けする月、太陽の光、風の音。

いろんなことに一喜一憂しながら、湘南生活を楽しみました。

よくスローライフと言いますが、思考はスローにはなりません。
デジタルを駆使してしまうとアナログに戻れないのと同じで、
どうしても焦ってしまったり急いでしまったり。だけど日常の中で
時々目にするフとした光景が、ちょっとだけ立ち止まらせてくれて、
なんだかいいもの見たな~、深呼吸しよう~と思えるのです。

2008年も今のところ同じような日々が待っている気がします。


しかし4月には何年ぶりかにピアノの発表会に出る予定が
あるので、2月初旬あたりから本格的に練習を始めないと
当然間に合いません。ピアノを弾くのは大好きだけど、
発表会に出るのは大嫌い!やだなぁ。

自由演奏なので曲目を選ぶのも自分。
現在候補を5曲に絞って少しずつ弾き始めていますが、
私って人は楽譜を見て音符を拾いながら弾くことが大の苦手で、
何でもかんでも耳コピーで音を探していく事しかできない演奏者。

どう仕上げていくか、今後の課題です。

なにはともあれ、今年も一年間、この日記を見守ってくださって
ありがとうございました。ゆるすぎる事ばかり書いてきましたが、
こうやって報告ができ、それによって会話が生まれたりすることに
とても幸せを感じます。普段なかなか会えない人の為に始めた
このブログを通じて、もっと会えないはずだった人達との出会いも
あり、色んな分野で話が出来て本当に楽しいです。

どうか来年もマユりんの「おいしい毎日」にお付き合い下さい。
ありがとうございました。よいお年を!!

Dsc01933

P・S 今夜は半月。朝方から初日の出を見に行くので
    薄い月と朝日を今から楽しみにしています。

| | Comments (2)

December 30, 2007

会いたい人。見たい映画。

昨夜はジョリちゃんがスイスから帰ってきているお友達との
忘年会にでかけそのまま実家に泊まったので1人じっくり
眠れたのもあり、今朝は久しぶりにゆっくり起きました。
おかげで今ぜんぜん眠くない。

私はというと、アメリカから帰国している元同級生と先日
会いました。今月初旬に開催された大忘年会で再会し、
同じ学校に通っていた頃はたいして会話もしなかったと
記憶しているのですが、大人になった今は何時間話して
いても足りないくらいです。都心に住む彼を横浜まで呼び出し、
更には現在藤沢に住んでいるというもう一人の同級生まで
合流し、3人でしゃぶしゃぶを食べに行ってきました。

横浜駅での合流時。アメリカ帰りの彼は「もしかしたら
ノロウィルスに感染したかも」と言うし、藤沢在住の彼は
「昨日あばら骨を折った」と言うしで、んもうー!君たち
一体なにをしているのよ!と慌てましたが、話し始めると
あんがい2人とも元気に見えました。

私は超久しぶりのお酒で2杯で完全に酔っ払い状態。
だんだん身体がフワフワしてきて言葉を選ぶ事も出来ず、
丁寧な会話ができてなかったかも、と後になって色々後悔。

彼らがこの日記を読んでいることを祈りつつ、
この場を借りてお詫びします。ごめんなさい。

それでもとにかく楽しかったです。恋の話しや仕事の話や
昔話などに大いに盛り上がり、充実した数時間でした。

ホント、全然話し足りない。来月アメリカに帰る前に
もう一度会いたいくらいです。でもとっても忙しそうで
声をかけるのをためらっています。
ということでコバシュウ、もし時間ができたら連絡下さい。
次回は必ず私が都内まで行きます!

****

全然話しは変わります。

今すぐにでも見たい映画があります。
それはコレ。アルゼンチンの映画です。
あまりにも「見たい」欲が沸々とわいてくるので、
PCの壁紙をHPからダウンロードしたくらいです。
こういった行為は私にとっては滅多にしない事なので、
自分でも驚くほどの欲求。ボンボン~♪

できれば今年中にDVDをレンタルして、大晦日にでも
ゆっくり見たいと思っています。

そして毎年大晦日はお料理をしません。
スーパーなどでそれぞれが食べたいものを買ってきて、
テーブルに並べて食べながら色んなTVを見るというのが
我が家の大晦日恒例です。そして夜明けあたりから
初日の出を見に出かけていく。今年は城ケ崎まで
行きましたが、来年はは七里ガ浜あたりで初日の出を
拝もうと計画しています。

今朝TVで見た元旦の天気予報は、晴天だけど気温が低く、
なおかつ強風だそうです。着込むだけ着込む、は基本で、
プラス、ブランケットと耳付き帽子で対応したいと思います★

できればテントと寝袋を持って行きたいくらいです。
日の出キャンプ。焚き火が出来たらもっと楽しいだろうな~。

P/S 今朝ジョリちゃんがお義母さんが持たせてくれた
   毎年お米屋さんがつくお餅や、おいしそうなラフテー
   などを持ち帰ってきました。すごい嬉しい。
   お義母さんいつもありがとう!!

| | Comments (0)

December 29, 2007

クリスマス・ディナー。

みなさん、あの恐ろしいクリスマスケーキを「かわいい」と
おっしゃってくださってありがとうございます。

みんなとっても優しいね~。
私にはどうしてもホラーケーキにしか見えないのだけど・・・。

さて、クリスマスディナーの写真を公開しちゃいます。

今年は3つ、お料理をしました。

Dsc02306

まずはメインのお肉料理。今回は豚ロースのカタマリ。
火の通りをよくする為にフォークでぶすぶすしてから
軽くマリネして、フライパンで焦げ目をつけたらカタマリのまま
ル・クルーゼに入れます。そしてそれぞれ下ごしらえを済ませた
色とりどりのお野菜を一緒にぶちこみます。
にんにくは大粒のものを4個包丁でつぶして入れました。

上から岩塩とブラックペッパーをゴリゴリしたら、あとは
家にあるありとあらゆるハーブや調味料をササッとふる。
上からオリーブオイルを細~くまわしかけ。
最後にローズマリーを2本乗せます。

アルミホイルをかぶせた状態でまずは170度に予熱した
オーブンに入れて15分蒸し焼き状態にします。

アルミホイルをはずしたら同じく170度で30分。
これでおいしい豚ローストのできあがり。

Dsc02309

その間にニョッキ。2人で300グラム分くらい作りました。
大き目のお鍋にお水を沸騰させて、お塩をたっぷり入れて
溶かしたら、ニョッキを投入。2分くらいで浮かんでくるので
丁寧にすくって、暖かいボロネーゼソースが入ったフライパンで
からめます。今回はボロネーゼにチーズを溶かしておいたので
まぜるときは火を止めてまぜました。

食べる時もパルメザンチーズをふりかけます。

食卓はこんな感じ。スープはクラムチャウダーです。

Dsc02310

ル・クルーゼのお肉は食べる時に大きなお皿に移して
ナイフで切り分けて好きなだけ自分のお皿に盛り付け。
私は粒マスタードで食べました。 ジョリちゃんはお醤油を
かけていました。ジョリ→醤油好き。

食後にジョリちゃんが、「映画でも見る?」というので
「せっかくだからクリスマスらしい映画にしよう」と提案し、
私たちが持っているDVDの中から迷いつつも
ニコラス・ケイジの「ファミリーマン」を選びました。

何度見ても好きな映画。それぞれに大好きなシーンと
セリフがあって、その場面になると「ここが大好き!」と
言い合いながら楽しみました。

この映画。キーワードとなる英語のセリフがあります。
ニコラス・ケイジが1回、奥さん役の人が2回言うのですが、
その3回とも字幕では別の意味を表現しているのです。
そこがとっても残念。なのでジョリちゃんにその真意を
教えてあげました。あまり興味なかったみたいだけど(笑)。

映画の後はホラーケーキの出番。
「怖い~」「けどおいしい~」とかわりばんこに言って、
楽しく食べました。

でも来年もまた楽しんで作りたいと思います。
今考えている事が来年のクリスマスまで覚えていられるか
とっても微妙ですが、来年はブッシュドノエルに挑戦しようかと
思っています。ロールケーキというとっても高度なワザが
必要な物に挑戦?そんな無謀な、と思われるでしょうが、
私は手抜きのアイディアだけは豊富に持ち合わせているので
大丈夫だと思います。でもまたホラーになったらごめんね(誰に?)。

さて。この週末からは本格的に大掃除にとりかかります。
ジョリちゃんにはお風呂場とおトイレとベランダという仕事を。
私はまず大好きなキッチン。それからそれぞれのお部屋という
役割分担を毎年しています。毎年忘れがちなのが玄関のドア。
外側を拭き忘れるんですよ。いつも新年になってから気が付きます。
廊下とリビングの間にあるドアのガラスも忘れがち。今年は
ToDoListを作って「済」マークをつけながらがんばります!

| | Comments (0)

December 24, 2007

ケーキ。

お料理に集中したかったのでジョリちゃんを追い出してみた。

「どっか行ってきなよ~」
「え~!どこ行くのよ~」
「どこでもいいよ。電話買っておいでよ」※後で説明します。
「・・・」

出かけていきました。家を出る前にクリスマスキャロルを
かけてくれて私の気分を「あげて」くれました。

早速私はお料理開始。
お肉と野菜の下ごしらえを終えてオーブンに入れ、
ケーキに取り掛かりました。全然ダメだ。どうしよう、と
思っていたら、今まさにクリスマスディナー作成中の
彼氏とラブラブイブを過ごすお友達から「ケーキ見せて!」
とのリクエスト。「やだ、失敗したから」「おねがい!」の繰り返し
の末載せる事になったので一枚写真を撮ってみました。


Dsc02299

ヒドイよね。友達にもそう言ったんだけど・・・。

イチゴのショートケーキとクロカンブッシュの融合。
イメージではいい感じだったんだけど。。と言い訳しつつ。

それにしても暖かい部屋でのケーキ作成は本当に難しい。
一昨年もそうだったのだけど、生クリームがダラダラになるし、
今年はチョコレートもひどいもんだ。あああもうやだ。
何もかも投げ出してもう寝ちゃいたいよ。。。

しかしジョリちゃん帰りが遅い。まさか渋滞にはまってる?
早く帰ってこ~~い!(←追い出しといてこれだから)。

さて、「電話買っておいで」の意図とは。
今年の我が家のクリスマスプレゼントは電話機なのです。
我が家の固定電話、子機の充電ができなくなりました。
厳密に言うと充電はできるんだけど話し始めて
10分もたたないうちにピーピーいうようになったのです。
新しい電話、楽しみ♪

ちなみにクリスマスディナーは豚ロースと彩り野菜の
オーブン焼きとショートパスタ(ニョッキ)のボロネーズソース
などを作りました。またアップしま~す♪

P・S この記事をアップ中に更新したよ~のメールが来たので
   この人のブログを見てみたら、ケーキに乗せているツリー
   がマユりんのとおんなじ!嬉しい★★★
   しかしケーキの美しさは数億倍。来年は私も買おうっと。

| | Comments (10)

December 23, 2007

オトトシのアシタ。

クリスマスイブが近づいて、メニューに悩む今日この頃。

今年のクリスマスは久しぶりにデコレーションケーキを
作ろうとしているのでそっちのデザインに気をとられていて
肝心なディナーのメニューにまで頭が回りません。

みんな何を作るんだろう。。

今日になって色々なサイトや自分が過去に作った画像を
少し慌て気味に見てみました。明日の夜が本番なのに
間に合うのかな。。。
嗚呼、私って本当にスロースターターなのです。

だけど、おかげで懐かしい画像を見つけました。
日付は一昨年のクリスマス。この日はちぃちゃんとokoを
横浜の自宅に招いてのクリスマスパーティーでした。
写真を見ていると段々と記憶が蘇ってきた。確かこの時も
食材の買出しは当日だったような・・・。やっぱり。。

Cimg1428

当時のログを確認してみたらけっこうがんばって作ってました。
お料理一覧(画像にないものもあるけれど)。

・マンゴーと生ハムとパプリカのサラダ
・ワカモーレ With トルティーヤチップス
・フルーツトマトとモッツァレラチーズのカプレーゼ
・マッシュポテトのグラタン
・ブロッコリーとエビのグリル
・豚ヒレ肉のグリル ハニーマスタードソース 温野菜添え
・パセリのペペロンチーノ
・二種のベイクドバゲッド(プレーン・ガーリック)

更に、一昨々年のショートケーキ画像も見つけました!
この年のクリスマスにはBABEとあやポンが遊びに来てくれて
4人でお鍋してUNO大会とBABE着せ替えなどで遅くまで
遊んだんだった~、懐かしい~。ケーキは生クリームが
ダ~ラダラになったりしたけど、今じゃそれもいい思い出♪

Dsc00842

今年は(も)2人っきりなのでこんなにたくさんはムリだけど、
この一覧を参考にして今年のメニューを決めたいと思います★
去年は思いっきり手抜きでステーキとパスタでチャチャっと
済ませてしまい、しかもアップルパイ作成時点で大失敗を
しているので、今年は少し丁寧にクリスマスディナーと
格闘したいと思います。おいしく楽しくできるといいな~。

みなさんも楽しいクリスマスを過ごしてくださいね。

I  Wish you A MerryChristmasHappyHoliday!

| | Comments (6)

December 19, 2007

湘南倶楽部。

ガラス工房に行く前に、鎌倉にてランチをしました。
今日はそのお店を紹介します。

お店の名前は『湘南倶楽部』。
鎌倉の小町通沿いにある「聖ミカエル教会」の
路地を左折したらそのまままっすぐ歩くと線路の手前、
左側にある赤いフラッグが目印のお店です。
※地図はコチラをご覧下さい。

小春日和の日差しの中テクテクと歩いていくとありました、
赤いフラッグがはためくお店。

Dsc02213

このお店、以前から入ってみたいな~と目をつけて
いたのですが、なんと、先日の大忘年会の連絡を取り合ううちに、
現在は葉山に住む元同級生のお母さんがオーナーである事が
わかったのです。もう「行ってみたい」どころか「行かなくちゃ!」
と思ったので、ちぃちゃんたちを誘って行ってきました。

ちょっとドキドキしながらお店に入ると、いました!
当時の面影そのままの友達のママがキッチンで忙しそうに
働いていらっしゃいました。あ~ん、懐かしい!

同級生に「週末に湘南倶楽部に行くよ~」と伝えた時、
「是非同級生だと伝えてね~」と言っていたので、挨拶を
しようしようと思っているうちにお客さんがどんどん入ってきて
キッチンはますます忙しく。

挨拶は後にして、まずはランチを食べようか。

友達からはウィークエンドコースを勧められていたのだけど、
ガラス工房の時間が差し迫っていたのと、「湘南倶楽部」に
行くならまずこのメニューを食べると決めていたものがあり、
コースは次回のお楽しみにとっておくことに。

そして私たちが食べたのは・・・。
その名も「うわさのハヤシライス」です。

Dsc02210

親知らず治療が終わった跡地を気にするあやちゃんの歯茎にも
安全なくらい、お肉がトロトロになるまで煮込まれた深いコクの
あるハヤシライス。湘南界隈ではとってもおいしいと有名。
うわさどおり、しっかりおいしくいただきました♪

最後に暖かい紅茶をいただいて、お店を後にしました。
お会計の際、再度ご挨拶に挑んだのですが、本当に目の回る
ような忙しさで、結局一言も声をかけることができませんでした。

とっても残念。
でもこのお店ならいつでもサイクリングで行けるし、また次回
必ずウィークエンドメニューやチキンのコンフィなど楽しみな
メニューが目白押しなので何度か通おうと思います。

その時こそ、「こんにちわ!」とおしゃべりできたらいいな★

お店は夏になるとオープンエアーになります。
鎌倉の一歩奥まった静かな路地で、夏の風にふかれながら
ゆっくりランチをするのも気持ちよさそう。更にメニューにあった
デザート類も魅力たっぷりなものばかりなので、鎌倉散策の
一休みに利用するのもいいに決まってます。

インテリアもエクステリアも食器類もとてもかわいくて
本当に落ち着くお店です。みなさんも鎌倉を訪れた際は
是非、足を運んでみてはいかがでしょうか。

| | Comments (2)

産んじゃった。

楽しい事が立て続けにありました。
師走ならではの楽しい忙しさ。
少しずつ掲載していこうと思います★

最初に紹介したいのが、「ガラス吹き体験」。
鎌倉にあるガラス工房のワークショップに参加しました。

ガラス吹きなんてはじめての体験で緊張しましたが、
苦労の甲斐あってかわいい子ができました。

これが私の愛娘(生まれたて)です。

Dsc02250

ちょっといびつなところも愛おしくてたまらない。
グリーンとピンクのさし色と、気泡もプラスしました。
色がもっと鮮やかに出ると思っていたけれど、そうでもなく。
でもとっても満足しています。なんせ初めての子ですから。

これで毎日麦茶を飲もうと思っていたけど、
いつまでも眺めていたくて使う事が出来ません。

一緒に行ったのはご近所友達のちいちゃんと、ちぃちゃんの
お友達のあやちゃん。あやちゃんはピンクと黄色のグラス、
ちぃちゃんは青い小鉢を作りました。

できあがりはみんなそれぞれとってもステキ。
作った日はまだ高温の為お持ち帰りできないのですが、
翌日すぐに車を飛ばして引き取りに行ってきました。

そして今日ちぃちゃんの子を届け、ついでに我が子も披露し、
そしてちぃちゃんお手製のミゴレン(インドネシアの焼きそば)
をご馳走になってきました。ガラス工房を紹介してくれたのも
ちぃちゃんです。ホントにいつもありがとう♪

そして夜はちぃちゃんをお招きして、お鍋をしました。
一足早いクリスマスパーティーを開催。

Dsc02266

リビングにテーブルを出してワキャワキャと食べました♪

野菜やきりたんぽ、カニ、鶏ダンゴ、タラなどの水炊きです。
私の好きな食べ方は、大根おろしに浅葱のみじんぎりと
レモン(カボスやライムでもOK)を絞ったものにポン酢を少し、
柚子胡椒をたっぷりまぜたものを絡めながら、というもの。

ちぃちゃんにも薦めたら、気に入ってくれました。
もりもり食べ過ぎて、雑炊までたどり着けなかった私たち。
それでもちぃちゃんが持って来てくれたデザートはしっかりと
胃袋に収めました。おいしかったね~!

新年会も我が家で行う事になりました。
その時もまたお鍋の予定です。楽しみだね。

さて、次回は鎌倉ランチレポをお届けします★

| | Comments (2)

December 12, 2007

キラキラしてます。

クリスマスツリーを出したよ~♪
そして楽しく飾ったよ~★

Dsc02125

去年は11月に入ってすぐに出したらジョリちゃんに
「早すぎなんじゃないの?」と怒られた記憶が。
ちっとも早すぎなんかじゃありません~といいつつ、
私もなんとなくそんな気がしてた(でもこれはナイショ)。

だけどクリスマス気分というのは早めにやってくるものさ♪
長ければ長いほど楽しいのさ♪

そしてこれは毎年言っているけれど、あの大きなツリーで有名な
ニューヨークのロックフェラーセンターのツリーと同じように、
1月6日まではしまわずに飾っておきたいのです。
※そしてできればツリー前のスケートリンクで青い目の王子様に
  プロポーズされてみたかったというのもここだけの話し。

ここ数年、クリスマスツリーを出すのは私の仕事。
仕事といっても、それは密かで最大の楽しみ。
ジョリちゃんが寝ている間に出して飾って「おはよ~」と
起きてきたら「ほぅ~ら見てごらん、ツリーだよ」というのを
心臓バクバク心ウキウキさせながら待つのが楽しいのだ。

その為に前日までの数日間、ツリーに関する話題は禁物。
昨日の寝る前つい「ツリー」の「ツ」を発してしまったのだけど
大丈夫、ちっともバレてない。その後はできるだけ喋らないように
心がけて先にベッドに入った。よ~し、完璧★

今朝はマンション1Fにあるトランクルームにツリーの箱を
取りに行って、リビングで広げる。オーナメントも出して
準備に取り掛かる。ああ楽しい。ワクワクするよ~。

・・・とそこへ、予想外の出来事が。
今日はゆっくり寝ていると思われたジョリちゃんが
「なにしてるの?」と目をこすりながら起きてきてしまった。
「は・・・早いね」と口ごもるマユりん。つまんないのー。

で・も♪ 私のお楽しみはこれから。
ツリーを組み立ててオーナメントをつけて、いざ点灯!
までマユりんはジョリちゃんに手伝わしたりなんかしない。
だってそれが楽しんだもん。毎年少しずつ増えていき
いまでは80個に達したオーナメントたち。

でもこのツリー。180センチもあって私の身長を30センチも
上回るつわもの。豆電球のワイヤーだけは手伝ってもらいマシタ。

明るいうちに点灯テスト。その時撮った写真が上のです。
クリスマスらしくまわりに飾るのは「トナカイ」とかにしたいのだけど
トナカイさんがうちにはいないので、キリンを飾ってみました(笑)。

食卓にも白い小さなツリーを飾り、写真のフォスちゃんに
「もうすぐクリスマスだよ~」教えてあげた。間違いなく喜んでた。

さて、夜になったので点灯式開催。
ジョリちゃんが忘年会に出かけてしまったので、一人で。

こんな感じになりました、写真が斜めなのは許して。

Dsc02146

しばらく我が家はキラキラです★

ついでにキリンのアップも。
Dsc02134

い・・・意外と面白い顔してたのね。下唇が長さんだわよ。

| | Comments (6)

December 11, 2007

えだまめ。

今日、朝ごはんを作っていて思ったこと。
これらの食材を常備しているおうちって他にあるだろうか。
ということだった。

というのも、我が家の冷凍庫には一年中えだまめがあって、
解凍すればいつでもいつでも食べれる状態になっています。
だけど、えだまめをいわゆるビールのおつまみとして出す
ことは滅多になくて、たいていの場合おそばを茹でて
食べる時に一緒にテーブルに出すたまねぎや
にんじんなんかのかきあげや、ちょっとした和え物なんかに
彩りとして大活躍するの。ひじきにもいい感じです。

今日は鶏肉がモモとムネの両方とも中途半端に残って
いたのでそれらを小さく切ってごま油・お醤油・みりん・
お酢と炒め煮にして炊き立てご飯に房からプチプチと
出したえだまめと炒りゴマと一緒に「混ぜご飯」にしました。
むしろえだまめがなくちゃ作らないメニューです。

えだまめがいい食感と彩りをかもし出してくれます。

そしてもうひとつ我が家の冷凍庫に
年中鎮座しているのが「いんげん」。

これもすごく役に立つ。たとえば海老なんかがあれば
サッと炒めて立派な一皿に。中華風でもいいしイタリアン
っぽくしてもいい。さっと茹でて粒マスタードとマヨネーズを
混ぜたディップにつけて食べたりしたら最後、
もう誰にも止められない、誰もが止まらないの勢い。

時々作るひき肉のドライカレーなんかにもザクザク切って
入れればうすい黄茶色の中ににんじんの赤といんげんの
緑色が光って美しい。

そして、もうひとつ。なぜかこれも一年中ある。
それは・・・パクチー。vitz君が聞いたら後ろも振り向かずに
ピューっと逃げられそうだけど、我が家は2人とも異常なまでに
アジアン大好きなので必需品なのです。しかしなかなか一気に
使い切れない食材なので、まだ瑞々しいうちに残ったものを
冷凍するんだけど、次に使う時はきちんと香りが残っているのが
嬉しい。鶏肉のストックがあれば簡単にカオマンガイができるし、
海老といんげんの炒め物に合わせても良い。

Dsc01749
※写真は9月に作ったカオマンガイとダイコン・ソムタム。

パセリもヒト房買ってくるといっぺんには使い切らないので、
パクチー同様、瑞々しいままジップロックで冷凍庫入り。
こちらは凍ったまま刻んでペペロンチーノにしたり、
スープに浮かべたり。かなり使えます。

気が付くと緑色のものばかりが冷凍庫で出番を待っていることが
多いのです。冷凍庫が二段になっていて自然と色で別れています。
上が赤いもの(お肉類やたらこなど)。そして下の段はどういうわけか
たいてい緑色のもの。という不思議な現象に気が付きました。

※下の段にはジョリちゃんのフレンチフライなども入っています。
  他にはアイスノンとワイングラスを冷たく冷やしてあります。

そして肝心の冷蔵庫。こちらはビックリするほど何もない!
今朝の段階で自分でも驚いたのだけど、入っていたのは
マーガリン・お味噌・こんぶの佃煮・なぜかひとくち羊羹・
調理用バター・紫蘇・トマトジュース・ジョリちゃんのビール・
ロイズのポテチョコチップとかそんな感じでした。

ドアポケットの部分には調味料や牛乳やクリームチーズや
たまごなどがけっこう詰まっているのだけどなぁ・・。

実家などに行くと冷蔵庫の中がびっしり食材でいっぱいに
なっていて夢のようです。それは「なんかないかな~」と
ついつい冷蔵庫をあけに行ってしまった昔を思い出させる
光景で、楽しみなんですよね。我が家の冷蔵庫には、
そういうノスタルジー的な要素はゼロなのでした。

| | Comments (9)

December 10, 2007

大忘年会。

おなかの具合、今では「あれはなんだったんだろう」というくらいに
元気です。食欲もバッチリ。食べたいものがどんどん浮かんできます。

でも、油断は禁物。ジョリちゃんの忠告に従って腹6分くらいに留めて
いるため、常におなかがすいている状態。あはは。
おかげでいつでもゴハンがおいしいです♪

元気になってきたのはいいのだけど、未だ原因がわからない胃痛
だったから、きっちりカタをつけるため検査を追加することにしました。
今週もしくは来週行ってまいります、怖いよぅ。

さて、大忘年会。不安材料いっぱいのまま参加してきました。
でもとってもとっても楽しくて、元気をいっぱいもらえました。
気分はすっかり学生時代に戻り、トークも弾み幸せな時間でした。

行ってよかった!

それにしても我が同窓生達、全然かわってないのにはビックリ。
もちろんそれなりに「大人」になっているのですが、基本的な
姿かたちはそのままという感じでした。ああ嬉しい。

それでもママになっている子や人生色々な人達もいて、
話していて本当に楽しかったです。またみんなに会いたいな~。

集合写真をお店の人にお願いしたら、ものすごい手ブレでした。
顔の判別がつかないことをいいことに、ここに載せちゃおう!

Dsc02099

いや~ひどい。誰が誰だか。。。ムー。

私はそれから今日までまた世田谷の保子宅にて
ツバサや蒼生と幸せな日々を過ごしてまいりました。
でも今回ツバサとはあまり時間を共有できる事が少なくて
ちょっと淋しく帰宅。ツバサの写真も一枚も撮ってない。

ということでツバサの写真は夏のものをもう一度アップ。
蒼生はすっかり大きくなって歯も生えてきました!

Dsc01578 Dsc02101

あ~ん、もっと2人と遊びたい!!!!!

P・S 私の体調不良については、
    ご心配をおかけしてスミマセンでした。
    コメントを下さった方、メールを下さった方、
    電話を下さった方、本当にありがとうございました。

| | Comments (0)

December 04, 2007

マユりん大ピンチ。

う~む。
なぜだかとっても体調が悪いのです。実はしばらく・・・
といっても既に2週間ほど、胃の調子がよろしくなく、
食欲も減退気味だし何を食べたいという欲求もなく過ごし、
いつでもおなかのあたりがシクシクしている状態でした。

温泉に入っていても、済んだ山の空気を吸い込んでも常に
ううう・・・という感じで、なんだろなんだろと思っていました。

そしてついにおととい、どうにも身動きが取れなくなり、
痛みがピークになってしまったので、深夜に救急で
病院に運ばれました。んもうほんと悲しい。

検査の結果、胃腸炎か、ひょっとしたら盲腸の前兆かも
しれないという診断。詳しくは未だわからず。
今はお薬をもらって飲んでおとなしく寝ています。

まぁ普段だったらそれで時間の経過と共に元気になるのを
待てばいいのですが、今週はそうはしていられないとっても
大切で重要でスペシャルなイベントがあるのです。

それは・・・大忘年会。

ただの忘年会ではありません。
大忘年会なのです。概要は、中学と高校の同級生が
大勢集まって食べたり飲んだりしゃべったりしゃべったり
しゃべったりしゃべったりするステキパーティー。

数年おきに仲間内で小さな飲み会は行っていたものの、
今回のはかなり楽しみ。
だってだって、中には20数年ぶりに会えそうな人達や、
数年の間にママになっている友達などに会える、
本当に楽しみにしていた忘年会なのです。
開催場所だって通学路の途中だし。もう懐かしすぎるよ。

20年もたっているので、たとえ顔と名前が一致しなくとも、
たとえ「誰だっけ?」と言われようとも、いいのです。
これには絶対行きたい。だから早く治したい!
なのに・・・一向に良くなる気配なしなのですよ、うーむ。

ジョリちゃんが心配してくれて、色々とお世話をしてくれる
のですが、今日の私の様子を見て「忘年会はあきらめる?」
と言ってきました。当然「やだよぅ~」と泣きをいれてみたの
ですが、「でも・・かわいそうだけど~」と目がわりと真剣。
え!?そんなに重病っぽいの?と思わず涙目になる私。

でもそんな悠長なことも言ってられないのも事実。
そろそろお店に最終人数の連絡もする必要アリだろうから
幹事さんに連絡しようか迷っているところです。
ギリギリ明日がリミットかな。明日の体調を見て決断かな。

でもやっぱり気になったので今、電話してみました。
 「ねえケンちゃん。最終人数っていつまでに必要?」
 「う~ん、前日かな。どした?」
 「なんだか具合が悪いんだよね・・・赫々然々」
 「病院には行ったの?」
 「うん、行った、今お薬飲んでる」
 「オレも胃が痛いよ」
 「ケンちゃんのは仕事のストレスでしょ」
 「そうそう。ストレス。大変なんだよ」
 「大変だよね・・」
 「連絡は前日でいいから。でもね、大丈夫だよ、治るから」
 「そうだよね!治るよね!」
 「治るよ治るよ。朝まで飲むんだぞ!」
 「わかった!じゃあね!バイバーイ!」

治さなくっちゃ。がんばらなくちゃ。
忘年会前に美容院にも行きたいし。気合で治したい!

神様ぁぁぁぁぁ。
明日目が覚めたらすっかりよくなっていますように★
大忘年会に参加できますように!!!

| | Comments (4)

December 02, 2007

海辺のランチ。

薄曇り、さらに小雨がパラパラ降る中、
ご近所友達のちぃ夫妻とランチに行ってまいりました。

場所は横須賀市の佐島というところ。
小さな漁港があって、新鮮なお魚を売っているお店があって、
さらにさらにそのお刺身をリーズナブルに食べれる人気の
お店があるところなのです。前回ジョリちゃんとそのお店に
行った時は時間が遅くて閉店したばっかり。
今回は開店10分前に到着し、いそいそと列に並びました。

そう、このお店は行列のできるお食事処なんです。

Dsc01907
※この写真は10月に撮ったものです。晴れていますね。
お店の名前は「海辺」。このお店、外観はこのように小さな
お店ですが、中に入ると海辺に突き出したテラス席が
あり、本来はそこで食べるのが最大の楽しみ。

さて、並ぶ事10分。私たちは前から4番目の客人でしたが、
気が付くと行列はずらり後ろまで続いていました。
そしてようやく開店。今日は寒いから室内がいいね~
なんてちぃ嬢と話していたのだけど、心配ご無用、
雨が降っていたからなのか、お店の人が室内のみに
案内してくれました。それでは食べたランチ、ご披露。

Vfsh0009 Vfsh0008

左が海鮮丼。右はお刺身定食です。
なんとこれら、それぞれが980円なんですよ~~~。
安い上に美味しい。小鉢にはひじき、お椀はイカとアラの入った
熱々お味噌汁でした。大満足。

そしてその翌日はちぃ嬢宅ですき焼きパーティー。
沢庵を混ぜたネギトロ巻きを差し入れとして持って行きました。

ちぃちゃんはこの年末から、ダンナ様のお仕事関連で、
しばらく神戸に行ってしまいます。
ダンナ様だけ一足先に来週神戸入りをするので、その壮行会。
そしてもうひとつ、同じくご近所友達夫妻がこの度、おうちを
新築したので、そのお祝いを兼ねたパーティーでした。

Dsc02075

湯気モクモクのすき焼き。最後にはちぃダンナ様の特製おじや
まで頂いて、お酒も進みすっかり酔っ払いになりました。

どんなに酔っても自転車で5分の距離なので帰りも楽チン。
ジョリちゃんも久しぶりの楽しいお酒で酔っ払ったようで、
帰宅後の2人の会話はまったくちぐはぐでした(笑)。

この季節、友達とこうやってお鍋を囲んでワイワイやるのは
とても楽しいですね。ちぃちゃんがしばらく遠くに行ってしまうのは
とっても淋しいけれど来年の夏頃には湘南に帰ってこれる予定
なので楽しみに待つ事にします。

ちぃちゃん、いつも誘ってくれてありがとう。
出発までにまたランチ行こうね!

| | Comments (0)

« November 2007 | Main | January 2008 »