« マユりんの夏休み PART2 | Main | 海キャンプ! »

September 06, 2007

ゲストライター「翼」編 ’07夏。

久しぶり♪ ボク、つばさ。

Dsc01573

みんなげんき?
ボク、4歳になったよ。
毎日ママが作ってくれたお弁当を持って幼稚園に通ってるよ。
ボクの幼稚園はお勉強よりスポーツをいっぱいするところ。
ボク、幼稚園が大好きなんだ。

おうちの近くまでバスがお迎えに来てくれるから
それに乗って行くんだよ。幼稚園毎日行きたいな~。

この間ママが誰かと電話で話してたから「かわって」っていって
かわってもらったら電話のむこうで誰かがボクに、
「つんちゃんの新しいおうちにお泊りに行ってもいい?」
って聞くからボクは「いいよ。ウルトラマン見せてあげるよ」
って言ったんだ。ボク、ウルトラマンも大好きなんだよ。

で、日曜日、パパとウルトラマンショーに行って帰ってきたら
マユりんがボクんちに来てて、今日からお泊りするよー♪
って言うんだ。あの電話はマユりんだったんだね。
ボク、シャイだから少し恥ずかしかったよ。へへへ。

今日ボクは誰と寝るの?ってママに聞いたらマユりんが、
「マーちゃんと一緒に寝ようね♪」っていうから丁寧にお断りしたよ。

ボク、ママとパパと蒼君と一緒に寝るのが好きなんだ。邪魔しないでね。

あ、そうそう。蒼君っていうのはボクんちに来た新しい家族。

Dsc01567

この子がボクの弟、蒼生です。どうぞよろしく。
ボクね、幼稚園から帰ってきたらすぐに蒼君にチユーするんだよ。

マユりんもママも蒼君を「社長!」って呼んでるけどなんで?
誰からも「小さな社長みたい」って言われるんだけどなんで?
だいたいさー、社長ってなに?ボクまだ食べた事ないなぁ。

マユりんがお泊りに来た最初の日は、
みんなで焼肉を食べに行ったよ。「じょじょえん」っていうところ。
お友達家族も一緒に来て、みんなおしゃべりに夢中になってた。
ボクのパパが焼いたお肉をいっぱい食べてたよ。
ボクも海苔にゴハンと一緒に焼肉巻き巻きしてもらって食べたんだ。

でもボクがおなかいっぱいになっても、全然帰ろうとしないんだ。
ママ達はまだまだずっとお酒を飲んでいて、ボク、飽きちゃったから
パパと一緒に先におうちに帰ったんだ。お風呂に入って寝ちゃったよ。

ママ達はお店が暗くなるまで居たんだって。信じられない!

次の日は幼稚園に行ってる間、ママとマユりんは律っちゃんに
会いに、律っちゃんが働いている二子玉川のデパートに行ったんだって。
そこで「榮太楼」っていうお店でカキ氷と和菓子を食べたんだってさ。
いいなぁ。蒼君もカキ氷デビューしたらしいよ。ビックリするほど
おいしかったんだってさ。蒼君が「あんなおいしいもの・・かくしてたな」
って怒ってたよ。世の中にはまだまだおいしいものあるのにね。プッ♪

僕がバスに乗って帰ろうとしたらママとマユりんが
蒼君を抱っこしてお迎えに来てくれたよ。車に乗ってからマユりんが
「つんちゃん、今日はエビのスパゲッティーだよ」っていうから、
「誰が作るの?」って聞いたら「マユりんだよ」だって。

マユりん、お料理できるの??ってすっごくビックリしたよ!
それと、ボク、エビ嫌い。大嫌い。あんなへんなの食べれないよ。
でも、ママが「小さく切ってあげるからつんちゃんがんばろうね!」
っていうから、つい、「うん・・・」って言っちゃった。ああ憂鬱。
夜が怖いな~。ボク、エビも怖いけど、今日もママと寝れるか不安。

夜になってからマユりんがお料理したよ。ボク、台に乗ってジっと見てた。
時々お手伝いしてあげたよ。マユりんが「ありがとう」って言うから
嬉しかったんだ。でもやりすぎてママに怒られちゃったよ。チッ。

マユりんが作ったのはエビとアスパラが入ったスパゲッティー。
トマトも入ってた。エビはママが小さく切ってくれたんだけど、
最初のひとくちがイヤなんだよな~~~って思ってたら、口に!
パクって食べてみたら、あれ?なんだかお魚とおんなじ味だ!
ボク、お魚大好きなんだ。だからエビも、食べれるかも!!

Dsc01577

「おいしい!」って言うのが恥ずかしかったからこんな顔しておいたよ。

エビもアスパラも食べれるようになったし、ボクえらいな~。
って思ってたら、ママとマユりんが突然テーブルから離れたんだ。
「ギャーーー!!!」って言いながら。なになになんだよぅ~~!?

何が起きたのかっていうと、ああ、思い出すのもおそろしい。
GKBLっていうクワガタみたいに黒い虫がお庭から入ってきたのを
マユりんが発見してボクだけおいて逃げちゃったんだよ。ヒドイ。

ボク、動けなくなって、ワーーーって泣いたんだ。
そしたらマユりんがボクをヒョイって持ち上げて、
2人でささっとソファーに避難したんだ。

そんなさなかのワンショット。どんな時もボクは笑顔を忘れないよ。
Dsc01578

戦いはここから3時間続いたんだ。
3人で色んな対策を練って、色々試したんだけど退治できなかった。
だからボク、パパに電話したんだ。パパの声を聞いたらまた涙が・・・。

パパがちょうどおうちに帰ってくる途中だったから、よかった。
買ってきた缶ジュースみたいなのからシューーってお薬を撒いて、
すぐにGKBLは動かなくなったんだよ。パパってすごい!パパ大好き!

あー怖かった。何がってママたちの叫び声の方が・・・ね。

その後、お仕事帰りの律っちゃんも遊びに来て、
マユりんのエビスパゲッティーを食べてたよ。
ママたちのおしゃべりは朝の4時半まで続いたんだって。
ボク?ボクはもちろん先に寝たよ~。
とてもとても付き合いきれないからね。

次の日も、幼稚園から帰ってきたらマユりんがいたよ。
ボクの蒼君をひとりじめしてたよ。気に食わないなぁ。

蒼君を取らないで!と思って隣に陣取ったよ。

Dsc01596

それから~、「ボクは蒼君がこんなに好きなんだから!」
ってアピールするために・・・・
Dsc01595
背中にも乗せてみたよ。すごくない?ねぇ、ボクってすごくない??
あ、蒼君の頭がちょっと大きめなのは気にしないでね。

その日の夜ゴハンはいつもマユりんが来ると一緒に行く
お寿司屋さんに行ったよ。
そこのお寿司屋さんはお魚が泳いでるんだよ。
でもボクが一番すきなのは西京焼き。甘くて美味しいよね。

お寿司を食べてたら、ゆっこも来たよ。ゆっこはミーちゃんのママ。
ミーちゃんは中学生のお姉さん。お友達がお泊りに来てたから
お寿司屋さんには来なかったの。焼肉の時はいたのにな~。

お寿司屋さんでもママたちはお酒をいっぱい飲んで、
「もう閉店です」って言われるまでいたよ。ちょっとぉー、どんだけ~?

あ、そうだ。最近ボクが好きな言葉知ってる?
「これ、大豆ですから」っていうアレ。アレを言うとテンションあがるんだ~。
でもボク実はあんまり上手に言えないんだよね。
「これ、ダイブですから」ってなっちゃうの。どうして?どうしたらいいの?

次の日はママが幼稚園まで車でお迎えに来たの。
車の中に蒼君とマユりんがいたよ。ママが「つんちゃん、
マユりん今日帰っちゃうんだよ」っていうからビックリした。
でも、やっと「今日はママと寝れるの?」って心配をしなくて
良くなったからホっとしちゃった。マユりんごめんね。

ボクが幼稚園に行っている間、ママ達はミーちゃんのおうちに
遊びに行ってたんだって。ゆっこがマユりんにインターネットを
つなげてもらってたんだってさ。いいな~ずるいな~。

Dsc01603
右の上で気取っているのがボクのママだよ。
その隣はミーちゃん。マユりんの隣はミーちゃんのお友達。

ゆっこは・・・カメラマンだったんだってさ。
なんでかっていうと・・・お化粧してなかったから。

でもね、聞いてよ!みんなひどいんだよ。
ミーちゃんちで、蒼君のあだ名が「社長」から「モンちゃん」
に変わったらしいんだけど、どうしてかわかる?
蒼君が寝ながら笑ってた時、マユりんが「モンゴルに帰る夢を
見ているんだよ、きっと」って言ったんだって。
そしたらみんなが「モンちゃん」って呼び始めたんだってさー。

ボクの蒼君を、ボクの蒼君を・・・いじめないでよ!モンゴルになんか
帰らないよ。モンゴルに帰れって言うな~~~!

マユりんは電車に乗って帰っていったよ。駅まで送ってあげたんだ。
ボクもう眠かったからちゃんとバイバイしなかった。
でも「つんちゃん、また遊びに来ていい?」って聞かれたから
小さく「ウン」って言ったよ。だから許してね。

じゃぁ、最後にボクからマユりんへメッセージです。

マユりん、また遊びに来てね。いつも夏しか来ないけど、
今度は秋も冬も来てね。春は花粉が怖いから来なくていいよ。
今度来る時はマユりんのウルトラマン持ってきてね。約束だよ!

みんなもボクのこと忘れないでね~!!
蒼君の事もね~!モンちゃんじゃないからね~~~~~!

P・S 今年のマユりんのおみやげはコレ。
    蒼君と色違い、番号違いのTシャツだよ。
    これを着てお寿司屋さんに行ったんだよ~。

Dsc01598

こうやって見てみると、やっぱり蒼君って
小さな社長みたいで・・・とってもかわいい♪

|

« マユりんの夏休み PART2 | Main | 海キャンプ! »

Comments

社長マジで貫禄ありますねえ、、、
すごい眼光です(笑)
将来大物になる可能性120%超えってところでしょう。

色サイズ番号違いのTシャツなんてよく見つけましたね!スゴイ!

Posted by: vitz | September 07, 2007 at 09:30 PM

vitz君、押忍!ボクつばさ。

蒼君の一番すごいところはなんてたってウン○。
あったかいヨーグルトの匂いがするんだよ。
ヤバいんだから、車の中なんて。
ところで大物ってなぁに?ボクそれもまだ食べた事ないよ。

マユりんがくれたTシャツかっこいいでしょ?
他にも蒼君とボクにたくさんお洋服くれたんだよ。
でもボクってなんでも似合うんだよね。
将来はウルトラマンかモデルかな。へへへ。

vitz君、ウルトラマンの種類全部言える?
ボク言えるよ。今度教えてあげるからね。じゃっまたね!!

Posted by: vitz君へ★ | September 08, 2007 at 12:28 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« マユりんの夏休み PART2 | Main | 海キャンプ! »