« おもいがけず悲しいランチ。 | Main | Fireworks。 »

August 04, 2007

リトルタイランド。

由比ガ浜で夏の間開催されている「リトルタイランド」。

今年でもう5回目。

去年は横浜からバイクでビューンと参戦。
しか~し!お酒が飲めない事が悲しかったのか、
それともあまりの人ごみにしり込みしたのか、
着いてすぐにジョリちゃんの「帰ろう」攻撃に負けて、
何も食べないで帰ってきたという苦い思い出の場所である。

今年は家からがんばれば自転車でも行ける距離なので、
絶対に絶対に「食べに」行くぞ~と決めていた。

いつ行こうかな~とワクワクしていたところに、
元同僚、今やご近所友達である「ちぃちゃん」が、
「マユり~ん、リトルタイランド、一緒に行こう~」と
誘ってくれて、しかも「ジョリちゃんもご一緒にどうぞ」
なんて優しい事を言ってくれて、そして昨日、ついに
約束の日が来たのだ。マユりんもう朝から落ち着かない。

タイ料理。

実はタイ旅行から帰ってきてから一粒も口にしていなかった。
禁断症状はとっくに出ており、さらに限界だってとっくに通り越し、
帰国直後の、口を開けば「バミー」だ「ムーサテ」だ「ソムタム」
の口癖も治って(?)いた。

でもでももう当日の朝から、夜においしくタイ料理を食べるために、
日中食べるものなんかあんまりおいしくなくてもいいし、
量もちょっとだけでいい、という気分になっていて、
冷凍庫で化石化していたもうちょっと手を出したくないぞ、
と思っていたチヂミとかを温めて食べたりしていた。

夕方になってソワソワも佳境。
辛抱たまらん状態に陥って、キッチンをガチャガチャ片付けだしたり、
部屋中をウロウロしたりとかなり意味のない行動をしてしまった。てへ♪

「もうすぐ着くよ~」といって、ちぃちゃんがお迎えにきてくれた。
今回の参戦者は、ちぃちゃん、ちぃちゃんのお友達のヒトミちゃん、
マユりん、ジョリちゃん。の4人。

ついについに、リトルタイランドへ行けるのだ。
1年待った。いや、正確にはもっともっと待っていた気分だ。
なにせ去年はその場にいたにもかかわらず、ヨダレダラダラの
状態でありながら、オアズケをくらったのだから。

ちぃちゃんのステキな車に揺られて向かう道中も、
興奮のあまりおしゃべりがとまりません。
ほんの20分くらいの間に、悲しいランチのこととか、
花火の事とか、フラのこと、それ以外にもいっろいろ、
本当にいっろいろ、しゃべりまくった。ヒャッホーー!

着いた。車を止めて現場へ向かう。と、ヒトミちゃんから
「マユりん、なんだか荷物多くない?」とツッコミが入る。

ふふ。お気づきですか。

「マユりんねぇ、お酒持ってきちゃった♪」
「さっすが~~~!何もってきたの?」
「焼酎。コップも持ってきたからヒトミちゃんも一緒に飲もうね」
「わーい、ありがとう。飲もう飲もう!」
「ちぃちゃんごめんねぇ。。」
「いいんだよぅ。おいしくお酒飲みたいもんね」

なんて優しい人達なんだ。

さて、到着~。

台風の影響で風が強かったからなのか、
思っていたほど混んでいなくて、席もすぐに取れた。
屋台の並ぶ目の前の丸い席。風もよけれる場所。

4人で陣取って、早速ゴハンを買いに行く。
まずちぃちゃんとヒトミちゃんが買いに。
マユりんは席を守る係り。ア~~ンド、お酒を作る係り。

ビールを買いに行ったジョリちゃんにお茶も買ってきてもらって、
ヒトミちゃんとマユりんの焼酎お茶割りを作って待つ。

そして入れ替わりにマユりんもゴハンを買いに行く。

そしてテーブルの上はご覧の通りタイ料理がズラーーっと
ところ狭しと並べられました。撮影~~~~♪

Dsc01424

手前から時計回りに。

ソムタムタイ(青いパパイヤのサラダ)
コームーヤーン(豚の喉肉の炭火焼)
タレーパッポンカリー(シーフードのカリー)
パッブンファイデーン(空芯菜炒め)
ガイヤーン(鶏肉の炭火焼)

ひゃー、鼻血でそう。

みんなで買ってきたものをシェアしながら
おいしくおいしく食べました。しあわせ~。

タイ旅行中、このソムタムにはまったマユりんは、
焼酎と一緒に食べるのが夢でした。
その夢が今宵叶ったというわけで、大変興奮し、
久しぶりのお酒という事もあり、2杯で酔っ払っちゃった♪

ヒトミちゃんにも熱~くソムタム講座。

「このソムタムと焼酎が絶対に合うと思ってたんだ~」
「確かに!これは合うよね!」
「ソムタム→酒→ソムタム→酒」
「うんうん。合う合う。ムシャムシャごくごく。」

ちぃちゃんは、ライチジュースとスイカジュース。
車を出してくれたし、ちぃちゃんは元々お酒が飲めないけれど、
さすがに目の前で3人が飲んでいて自分は飲めないっていう
シチュエーションに心が痛んだので、スイカジュースは
マユりんからのプレゼント。喜んでくれたようでよかった。

みんな「おいしいね~おいしいね~」「幸せだね~幸せだね~」
「ワーワーキャーキャー」と騒ぎながら楽しく会食。

夏の間にもう一回行きたいぞ。

Dsc01426

由比ガ浜の砂浜に、数件のタイ料理屋台、マッサージ店などが
屋台村のごとく並ぶ一角です。素足でゴハンが食べれます。
タイの国旗がはためく場所が目印。

8月31日まで開催中。
是非おなかをすかせて遊びに行ってみてください♪

P・S バンコクののりちゃんへ。
    この後ムーサテも食べたんだけど、5本で800円でした。
        でもいいの。おいしかったんだも~~~~~~~ん!


|

« おもいがけず悲しいランチ。 | Main | Fireworks。 »

Comments

昨日は楽しかったね~
タイ料理最高!ビーチでのディナーも最高!
ぜったいぜったいまた行こうね♪

Posted by: ちぃちぃ | August 04, 2007 at 10:10 PM

たのしそうだなあ。
わたしは毎晩ひとりでごはんなので、うらやましいです。

Posted by: のり | August 05, 2007 at 12:20 AM

ちぃちゃ~ん、本当に誘ってくれてありがとうね。
しかも車まで出してくれて、
私たちは勝手に酔っ払ってごめんねぇ。

おいしかったね!何もかもがおいしかったよぅ。
ひとえにちぃちゃんのおかげです。多謝。

今年は絶対もう一回行こうね。這ってでも行くぞ~。

Posted by: ちぃちぃへ★ | August 05, 2007 at 12:46 PM

楽しかったよぅ。おいしかったよぅ。高かったよぅ。
来年は是非夏に帰国して、一緒に行けるといいね。

日本で屋台というと、お祭りの縁日か海の家くらいだし、
ここは砂浜で食べれるというシチュエーションがまた
いい雰囲気でそれだけで酔っ払っちゃうよ(笑)。

週末はファイヤーダンスなんかのパフォーマンスもあって
最高に盛り上がるみたい。

年末、日本に帰ってくる時はいっぱい一緒にゴハン食べようね♪

Posted by: のりちゃんへ★ | August 05, 2007 at 12:56 PM

おいしそ~~~
うらやまいぜっ

こういうときは都内に住んでいるのが
くやしいぞい。

8月も考えるとあと数回だに。
リトタイいく計画たてまっしょい。

Posted by: oko | August 05, 2007 at 07:15 PM

マユりんの「気がついちゃった」メールを読んでくれたのね。
是非残り少ない週末スケジュールのご検討を
ヨロシクお願い致す次第でござるよ。

都内に住んでる人が羨ましくなるのは、
都内で遅くまで遊んでて、
まだみんな盛り上がってる11時台に
あたしだけ、あたしだけが、
電車に乗らないといけないっていう時。
これけっこう苦痛なんだよね~。

東海道線や湘南ラインって24時間走ってくれないかしら。

Posted by: okoへ★ | August 05, 2007 at 10:47 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84923/16005191

Listed below are links to weblogs that reference リトルタイランド。:

« おもいがけず悲しいランチ。 | Main | Fireworks。 »