« ライター談義。 | Main | マユりんの夏休み PART2 »

August 30, 2007

マユりんの夏休み PART1

夏休みから帰ってまいりました~♪
内容盛りだくさんの5日間。

まずは初日から。

興奮のあまり、前夜胃が痛くなるも
眠ってしまったら治った。ホっ。

ゆっくりめの朝ごはんを食べて、
シャワーを浴びて1万年ぶりのお化粧をして出発。

バスと電車をのりついで渋谷まで。
okoとはマークシティー4階のカフェで待ち合わせ。
初日の今日はokoとこゆり姉妹が新しく引っ越した
三軒茶屋にある豪華マンションへお呼ばれの日です。

デザイナーズ物件、メゾネットなど前情報からして
楽しみなお泊まり会。2人のお料理も楽しみ!

英会話帰りのokoと合流し、のれん街でデザートをGET。
ガラガラを転がしながら地下鉄に乗って三茶まで。
食材やお菓子や飲み物を買い足してoko宅へ。

ジムから帰ってお料理の下ごしらえをしているこゆりが
汗だくの私たちを迎えてくれました。久しぶりだね~。

汗が引くのをまって、早速新居の中を見て歩く。

玄関階がリビング、独立キッチン、サニタリーなどで
部屋の中の階段を降りるとクーラーいらずの寝室、
そして、「ここに住める」と思うくらいの広さがある
ウォークインクローゼット!ホントに広い!

ステキーステキーと騒がずにはいられないお部屋でした。

騒いでいるだけでは申し訳ないので、キッチンに立つ
こゆりのお手伝いをすることに。

マユりんに言い渡された指令は、ピクルス液を作る事。
マユりん独自のレシピでよいとのことなので、
ピクルス液作りに必要なものを言って持ってきてもらう。
そしてまぜまぜして作りました。お野菜と合わせて冷蔵庫へ。

次はラタトゥユ作成。
これまた既に切ってあるお野菜たちをお鍋に放り込み、
炒め合わせ、ホールトマトをまぜまぜ。
いい香りがキッチンに広がって、おなかも鳴り出した。

ふと見ると隣でこゆりがなにやらチキンにお粉をはたいている。
何を作るのだろう~チキンおいしそう~皮もおいしそう~と思っていると、
「あとは私がやるからマユりん座ってて♪」とこゆりシェフからのお告げ。

遠慮なく「は~い♪」と言って、okoとリビングでおしゃべり開始。
空腹に負けたokoが取り出した「しみちょこ」というお菓子を
ぽりぽりつまみつつ、とぎれとぎれの近況報告。

私たち、会うのはGW以来。これだけ長い間会わなかったことが
未だかつてないことなので、何から話したらいいのかわからなかったり、
話しが飛んだりしながらも、色々しゃべれた。

求めていたのはこういう時間、と実感。
大いに気持ちが満たされる。Girl'sTalkバイザイ!

そうこうしている間に、こゆりゴハンのできあがり~!

写真撮りました!ちょっとボケちゃったー。

Dsc01556

左側:ピクルス。おいしくできた!
右側:お刺身サラダ。高級刺身がたっぷり。
ドレッシングはこゆり作のたまねぎたっぷりのもの。
カボスもそえてあったのでギューっと絞って食べました。

Dsc01559

上:ツナとオリーブのペンネ。
下:ラタトゥユ。例のチキンはここに入っていました!

どれもそこらのレストランで食べるより数段おいしく、
おしゃべりも止まってしまうくらい絶品ぞろい。
ほっぺおちちゃうよぅ~~~~。

お買い物途中で、今日のメニューにラタトゥユがあると
いう情報をキャッチしていたので、マユりんはチーズを
お土産に買っておきました。

ラタトゥユに超合う、ブルサン・アイユ

こゆりにもokoにも、ラタトゥユにつけて食べてみて!
と半ば強制的にテイスティングしてもらったらこれが
けっこう好評で、たっぷりのブルサンと一緒に食べちゃった。

ああおいしい。目が覚めるおいしさとはこのこと。
ごちそうさまでした!

落ちたほっぺはあとで拾うことにして、
またまたおしゃべりの開始。

今度はこゆりの近況報告。
驚く事、ちょっと笑える事など満載で、
色んな意味でもうおなかいっぱい。

まだ時間が早かったので、カラオケ行っとく?ってことになり、
自転車に乗って(私はokoの後ろに)駅前までGO!

2時間たっぷり歌って、騒いで、大満足。
途中おまわりさんに2人乗りを怒られつつおうちへ戻りました。
マユりんなんか、帰ってからまたラタトゥユ食べちゃった。

さすがに食べすぎ。でも止まらない。

その日はokoとベッドを共有させてもらって(こゆりごめんね)、
最高級のベッドを体験したマユりん。
身体が自然にスーっと落ちていくように眠りにつきました。

翌日。
ランチは何が食べたい?と聞かれたので「ハワイアン」を
リクエスト。前日偶然okoが「ここ行ってみたいんだ」と言っていた
お店がハワイアンもあるということで、3人で行くことに。

Dsc01561

ありました。ハワイアンの王道、ロコモコプレート。
ランチビールなんぞいただきながらの真夏ゴハン。

okoはナシゴレンプレート。
こゆりはキーマカレー。

それぞれを味見したけど、どれもおいしい。
また行きたいぞ。

3人とも、これから各々の予定があるためここでお別れ。

oko。こゆり。
大変お世話になりました。おいしいゴハンをありがとう!

okoとこゆり2人が自由にオンナの城で優雅に暮らしている、
そんな状況がとっても羨ましかったマユりんです。

また遊びに行くので、あのウォークインクローゼットを
マユりんの小部屋仕様に改造しておいてください。
そのうち寝具を自分で持ち込みます!

さて、マユりんは次の目的地へ向かうため、
おなかいっぱいのまま世田谷線にゆられたのでした。

続きは次の記事で。

|

« ライター談義。 | Main | マユりんの夏休み PART2 »

Comments

まゆりん、ハルバル来てくれてありがとう!!
とても楽しく濃いひと時でした。
まゆりんのお化粧と同じく、私も一万年ぶりに料理らしい料理しました(笑)。女の城は通常粗食なのよ・・・。

また是非来てね~♪
PS:私の身辺「いまだ落ち着かず」って感じでゴタゴタしております。詳細はメールするー。

Posted by: こゆり | August 31, 2007 at 12:06 PM

はるばる都会。とっても楽しかったよ~♪
濃い・・・といえば確かに濃かった。。
でもその濃ささえも新鮮に感じてしまった、ごめんよ。

メール読んだ!ふむ~なるほどね~。
そういう流れはある程度予測できたから、
これはきっと最後のゴタゴタよ。思いっきりゴタゴタして
気持ちよく、次のステップにジャンプしてね。

また進捗報告ヨロシク。楽しみに(失敬)してるよ。

あ、そうだ。ほっぺた拾うの忘れて帰ってきちゃった。
取りに行くよ。またゴハン作ってね♪

Posted by: こゆりへ★ | August 31, 2007 at 04:01 PM

ほっぺた、もちろん2個とも拾って冷凍庫に保存してあります。
いつでもお引取りに来て下さいませ。

ここからどうでも良い愚痴です。
土曜日に会社の先輩&取引会社の女の子2名呼んでホームパーティーしたの(空いたワインは5本)。メニュー立てが面倒だったのでマユりんが来たこの日のお献立のほぼ再現+タイカレーでした。で、驚いたのが、1人の子を除いてお料理を食べても無言なの、ワインについては沢山のコメントをしているのに結局2人ともお料理についてはノーコメントのままお帰りになり、今に至るまでメールの一本もありません(涙)。せっかく早起きして準備したのになー、そんなに不味かったのかな・・・。何か悲しくなったこゆりでした。

Posted by: こゆり | September 03, 2007 at 11:47 AM

ほっぺの保管ありがとう(笑)。
願わくばジップロックに入れて乾燥を防いでいただけると
幸いです。乾燥しがちなお年頃なので、ははは。

誰かのおうちに行って、お料理を出してもらって、
批評感想を言わないって、かなり難しい事だよね。
たとえ何か目論見があって、言わないように言わないようにと
心がけていたとしても(ありえないけど)、言わずにはなかなか
いられないことじゃない?その人達どうしちゃったんだろうね。

こゆりだったら、もしまずくても、そういう時はあえて
「これ、ナニが入ってるのー?」とか
「どうやって作るのー?」とか話題をフルでしょ?

マユりんもこゆりの愚痴を読んでいてなぜか悲しくなりました。
マユりんも、何でもいいから何か言ってほしい。
作ったお料理になんでもいいから。ね。

ちなみに今までこゆりが作ってくれたもので
おいしくなかったものなんて、
ひとーーーーーーーーーーっつもないので
安心してね。どんな高級なレストランよりもおいしいよ♪

あのラタトゥユ、あれから毎日おなかがすくと食べたくなるよ。

Posted by: こゆりへ★ | September 03, 2007 at 04:22 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ライター談義。 | Main | マユりんの夏休み PART2 »