« いつもここから。 | Main | Memorandum »

July 28, 2007

怖い質問。

もうすっかり真夏。
毎日暑い。でも我が家はまだエアコンをつけていない。
1回だけつけたけど。風が通り抜ける間取りなので、
もう少し大丈夫そう。アイスノンだけでじゅうぶん寝れる。

今日はマンション主催(?)の、排水溝チェックの日。
エレベーターに時間割りが張り出されているので
数日前見に行ったら、我が家は15時。
忘れないように、と配られたプリントにメモするが、
15時ってすんごい中途半端。きぃぃ。

Dsc01403

というわけで今日は家に閉じ込められています。
ジョリちゃんは「眠れなかった」と言って朝の8時に
ベッドに入ってきた。マユりんは入れ替わりに起床。
今まだ寝ているし、こちらは静かに過ごすことを心がけつつ、
キッチンの掃除をしました。気持ちいい。

お昼になる前に、久しぶりに友達の保子と長電話。
覚えてますか?翼(ツバサ)のママです。
私とは中学からの悪友。
話すのは久しぶりじゃないけど長電話は久しぶり。

私ってとことん電話をしないオンナ。
かけてもたいてい用事のみ。
それに、ひどい時はいくつか話題がたまってからとか。
恐ろしくあっさりしている自分にいつもビックリしてしまう。

今回保子に用事は二つ。
まず来月末に、遊びに行きたいってことを伝えると喜んでくれた。
それから先日行われた友達の結婚(再婚)パーティーの様子、
その時会った同級生の子供の話し、再婚者の様子、相手の事、
はたまた翼の幼稚園の話しなどに話しが広がって広がって
なかなか二つ目の話題に到達しない。

まぁでも久しぶりだとソレも楽しい。

ひととおり世間話をした後、肝心の二つ目に。
それは私からの質問でした。

「聞きたい事があるんだけど、怒らないでね」
「怒るかも」
「怒らないでよ」
「怒るかもよ~」
「怒らないって約束しなさいよ」
「いいからなによ!」
「優しい気持ちで聞いてね♪」

で、まずは言い訳から。

「私ってねなんでもメモしておかないと忘れちゃうようになっちゃったの」
「何言ってんの?そんなの私のほうがとっくにすごいよ」
「私のほうがすごいって」
「私なんて用事があって2階に来ても用事を忘れちゃうんだから」
「私なんて薬局に買いに来たものを薬局内で思い出せないんだから」

と、ここには書けないような事までひととおりボケ自慢を繰り広げる。
あーオンナ同士って楽しい。

で「早く言いなさいよ」と催促されたので、恐る恐る質問。

「ねえ、二人目の名前と漢字教えて」
「なんだ、そんなことか」

実は保子、二人目産みました。また男の子。
名前、当然前にも聞いていたんです。
さらに別の友達からも「産まれたよ~」の
連絡の時聞いていたんです。
聞いた時、なんてステキな響きをもつ名前なんだ!
と痛く感激したにもかかわらず、忘れる私。

名前は蒼生と書いてアオイ。かわいい~。
あのつんちゃん(翼)がお兄ちゃんになりました♪

あー早く会いたい。だっこしたい~。
つんちゃんにはまたゲストライターとなってもらえるかも。
あの子と遊ぶの楽しいんだよ~、もういっぱいしゃべれるので
さらに楽しい事でしょう。ワクワク。

さらに保子は家も建てて、毎日忙しくママしているようです。

来月末、数日滞在できそうなので、またじっくりあれこれ話をしようね、
と硬く誓い合い、子機の充電切れをタイミングに電話を切りました。

長電話、たまにはしてみるもんだ。
2人ともすんごい早口でそれぞれが言いたい事を
思いついた瞬間に次々としゃべりまくるので、
もしこの会話を聞いてる人がいたらビックリするだろう。

さっきまであの話だったのに、もうこの話し?
え?もしかしてもう話題変わってるの?
え?また?え~!?また?
あの話しはいつ終わったの?
あ、また戻った。かと思ったらまた別の?!

みたいな。他人は絶対についてこれない。

特に旦那陣。ジョリちゃんも保子の旦那さんも
そんな時は絶対に近寄りたくないだろう。
こちらもそういう時に近寄ってほしくないからイイケド。

私も保子も若い時は恋愛に度々泣かされたけれど、
結果的に旦那さんになった人に恵まれている。
相手から発せられる文句も注文も比較的少ないし、
いろいろな事に協力的で、存在が控えめだし、
おとなしいし、奥さんを自由にしてくれるし、
でも一緒に生きてるっていう実感はあるし。

なんてね。保子と話すとお互いにいつもそう感じるので、
書いておこうと思いました。

***

では、見る人によってはどーでもいい最近のゴハン(一部)。

Dsc01389
夏の風物詩。
PIZZA-LAのエビマヨ。と何かのハーフ&ハーフ。


Dsc01395
ジョリちゃんが喜んでくれるマユりん特製ミートソース。


Dsc01398
ジョリ作成のジューシーチキンカツ。

Dsc01402
ししゃもの揚げ焼きと切り昆布の煮びたし。
たっぷりトッピングの冷奴。

マユりんが毎日欠かさず食べているもの。
それはゴマとみょうが。

みょうがは1日一個は必ず。
冷奴(もはやこれも毎日のペース)にはもちろん、
冷やし中華、冷やしおろしきつねうどんなどなどで。

どうしてもやめられないのです。
今夜は酢の物にしよう(私しか食べない)。

|

« いつもここから。 | Main | Memorandum »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84923/15925891

Listed below are links to weblogs that reference 怖い質問。:

« いつもここから。 | Main | Memorandum »