« 湘南祭’07 | Main | ジョリじゃが。 »

May 19, 2007

はじめました。

今年も冷やし中華始めました。

Dsc01352

だいぶ暑くなってきて、半そでがデフォルトの今日この頃。
まだこれから梅雨が待っているのだけど、
ムシムシした日にはこのツルッと食べれるものがいい。

今年初の冷やし中華は、もうなんでもかんでも入れてしまおう!
という気分でした。
とはいっても、カニカマを忘れたりしてるんですけどね。

乗せた具材は、きゅうり・はむ・錦糸玉子の定番に、
ほうれん草とたまねぎのナムル・紫蘇を。
私だけみょうがもプラス。

タレはジョリおじちゃんが麺についてきた普通のタレで、
マユりんは、市販のごまダレ(冷しゃぶなどにかけるやつ)に
冷やし中華のタレを混ぜたもの、にしました。

少しラー油をかけてピリ辛のを食べたかったのですが、
ナムルでじゅうぶん塩味が主張されていたのでやめておきました。

私の冷やし中華はとにかくシャキシャキ感が命です。
きゅうりもたまねぎもみょうがも、シャキシャキ感の重要な要。
盛り付けてタレをまわしかけたら、とにかく丁寧に全部まぜて
一口ごとにシャキシャキ楽しめるように口に入れます。

これは麺なのか、サラダなのか、どっち?と言われるような
野菜もりもりの冷やし中華、というのが理想なのです。

千切りレタスや水菜を入れてもおいしいです。

※ジョリじいさんは、冒険しないフツーのが好きなので
あまり私のチャレンジに参加してくれません。淋しいです。

|

« 湘南祭’07 | Main | ジョリじゃが。 »

Comments

こんにちは!
いきなりですみませんが、ほうれんそうとたまねぎのナムルの作り方と分量をおしえてください。
よろしくお願いします。

Posted by: 隠れファン | May 28, 2007 at 07:56 AM

コメントありがとうございます。

せっかくのご質問ですが、
私の料理はほぼすべてが目分量なので、
正確な分量というのが本人にもわかりません(笑)。

特にナムルは簡単調理のきわみなので
何をどれくらいというのがまったくわかりません。
ごめんなさい。

作り方だけ記載しますので後はお好みで作ってみてください。

■用意するもの
・ほうれん草
・たまねぎ
・炒りゴマ(白)
・ごま油
・お塩
※味の素などのうまみ調味料はお好みでご使用下さい。

■作り方
・ほうれん草をサッとゆでてあら熱をとったら一口大に切る
・たまねぎをスライスして塩を溶かした熱湯で数秒さらす
・ごま油に塩をまぜておいたものにほうれん草とたまねぎをまぜる
 ※塩は溶かす必要はありません
・炒りゴマ(白)をまぜる

※素材はしっかり水気を切ってからまぜる

以上です。

同じ要領でもやし、水菜や小松菜と油揚げ、
きゅうり(スライスして塩をふって水気を絞っておく)
にんじん(スライスして食感が残る程度に茹でておく)、
などでもナムルができますので是非お試し下さい♪

Posted by: 隠れファンさんへ★ | May 28, 2007 at 11:35 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84923/15124248

Listed below are links to weblogs that reference はじめました。:

« 湘南祭’07 | Main | ジョリじゃが。 »