« メリ★クリでした。 | Main | 真冬のサイクリング »

January 03, 2007

謹賀新年。

2007年。
明けましておめでとうございます。

みなさんにとってはどんな年明けでしたか?

マユりんの年末年始はどんなだったか・・・。
すでに遠い記憶となりつつあるので少しずつ記録しておきます。
※少し長くなりそうです。どうぞお付き合いください♪

晦日の30日はどういうわけかジョリちゃんからの
「アメ横行かない?」というお誘いに乗って、
電車に乗ってアメ横へ行ってきました。
ジョリちゃんは魚介が好きじゃないのでアメ横にはなんの用事も
ないと思ったのですが、案の定アメ横名物のお刺身やカニなどには
一切興味を示しません。それに増して晦日のアメ横はすごいことに。
普通に歩けないほどの人出であの細い道で交通規制が。
つかまっていないと簡単にはぐれてしまいそうです。

彼はどうしてアメ横に行きたかったのか・・・。
それは「アジアっぽい感じが好き」という理由からでした。

なにも年末に行かなくてもいいようなものを・・・。
チャーハンと餃子を食べて帰ってきました。

地元の駅についてから居酒屋へ。
熱燗で気持ちよくエンジンがかかり、
2軒目ではすっかり陽気な酔っ払いが出来上がり、
家に帰ってからピアノを弾きながらビリーを歌って
鼻歌まじりでお風呂に入って寝ました(笑)。

大晦日は近年恒例となっている
「食べたいものを買ってきて食べる」のディナーを
紅白などを見ながら二人で楽しみました。

焼き鳥やネギトロ巻き、唐揚げポテトサラダなど。

すっかりおなかもいっぱいで既に眠いマユりんでしたが、
今年はある約束をジョリちゃんとしていたので、
寝ないでがんばりました・・・その約束とは???

初日の出!

初日の出を見るなんて、すごい久しぶり~~。
夜更かしが平気だった頃はよく行ったな~。
と昔を思い出しながら眠さに負けそうになったりしながら
出発の時刻を待ちました。

芯まで冷えそうな夜更け3時半ごろ。
家を出て、城ヶ島(三浦半島の端っこ)まで行きました。
いるいる!この寒い中人がいっぱい!!

Vfsh0010_1

小さな灯台の周りを中心に、たくさんの人が日の出を待っていました。
空もだんだん明るくなってきます。
でも、雲が邪魔して日の出までまではまだまだ1時間くらいかな・・。

耳まで隠れるニットキャップと大きなフリースブランケットにて
寒さ対策を施し、じっと座って待ちました。
もうちょっと・・・もうちょっと・・と思うのですが、

1時間半くらい待つとようやく・・・出てきました。
※ここからは小さな写真でお送りします。
※クリックで大きな画像が見れます。

Vfsh0009_2 Vfsh0008 Vfsh0007 Vfsh0006
Vfsh0005 Vfsh0004 Vfsh0003

最終的に8時くらいだったかな~。
直視するにはまぶしすぎる朝日が雲の切れ目から
ピッカピカになって出てきました。本当に黄金に見えました^^。

渋滞を避けながらも9時ごろ帰宅し、おそばを食べてベッドに入りました。

夕方におきて、ジョリちゃんの実家へ。
元旦のご挨拶もそこそこに、京都の御節とカニ、
毎年楽しみなお義母さんのお煮しめで楽しく食事。

Vfsh0012_3

笑いの絶えない食卓、いつも本当に楽しいです。
お義母さんとお義父さんも夫婦漫才のような会話に
笑い転げて元旦の夜は更けていきました。

そのままお泊りさせてもらいあったかい気持ちのまま就寝。
翌日は帰りに初売りのお店をはしごして帰ってきました。

今朝は箱根駅伝(復路)。
我が家の前の県道が、箱根駅伝の通り道なのです。
ベランダから見下ろすと、既にたくさんの人が旗を持って
応援のスタンバイ中。ヘリコプターやパトカー、白バイもいます。

ダウンを着て待っていたら、来ました来ました、先頭走者。

Vfsh0002_2

順天堂大学・・・?
小さくて見えない。

でも早いです。
あっという間に目の前を走りすぎていきます。
続々とくる各走者たち。みんな早いな~。

沿道では一生懸命旗を振っている大勢の人々。
「がんばれ~」「抜けるぞ~」「行け~」などと口々に
叫んでいます。はじめて見た、生駅伝。すごい迫力でした。

最後の走者が去って、静かになったところで、
ジョリちゃんがお餅を焼いてくれました。

まだ1月3日。
TVは特番ばかりでつまんないな~と思いつつも
TVばっかり見ています。

今年はまだ始まったばかり。
どんな1年になるのかな~。

今年はジョリちゃんが後厄なので、
健康に気をつけてもらって、いつもながら笑いの多い
我が家を維持していきたいと思います。

また二人で旅行に出かける計画もチラホラあったりなかったり・・・。

平和で平凡な毎日を心がけたいと思います。
今年もどうぞよろしくお願いいたします♪

|

« メリ★クリでした。 | Main | 真冬のサイクリング »

Comments

まゆりん、よい年明けを迎えられたようですね☆
喪中なので新年の挨拶はできないのだけど・・・。
今年もどうぞよろしくお願いします!!

箱根駅伝、大手町のゴールの場所は私の会社の目の前。
ま、休みだから生では見れないのだけどね。
普段はビジネス街だから閑散としててスーツ着た人しかいないのに、
あんなに感動的なことが同じ場所で起こってるのが不思議だったよ(笑)
今年も感動を沢山もらっちゃって、私もがんばろうと思ったよ。
家のベランダから見えるなんてすごい!毎年楽しみになるね☆

今年もお互いよい年にしましょう☆
あと、もうすぐ嫁に行くので(笑)
先輩主婦のまゆりん、秘訣があったら教えてーー。

Posted by: こっこ | January 03, 2007 at 08:26 PM

こっこ~♪
そうだよね~、もうすぐ嫁入りだね!
こっこはどんな花嫁さんになるのかな~。
手先が器用だからきっとなんでもこなす嫁になるね!

秘訣・・・なんだろう。。
う~ん、がんばらないことかな(ダメ??)。
ホラ、頑張りすぎちゃうとつい「私ばっかり」とか
「こんなにしてあげてるのに」とか思っちゃうじゃない?
それって空回りだもんね。

それと、男女平等だと思わないのもいいかも。
得手不得手を受け入れて、それぞれがお互いの
喜ぶ顔を想像しながら接していければいいよね~。

まぁマユりんはもっとがんばれって言われても
おかしくないくらいダラダラしてるし、
できないことを棚に上げてばっかりだけど・・・(笑)

箱根駅伝、ほんと迫力あった~。
会社の目の前か・・・てことはもしかして
こっこのお勤め先はYNP社??

うちのまわりもすごい人出だったよ。
でも終わったあとは笑えるくらいみんな
サーっと散っていった・・・わかりやすい(笑)。

こっこ、ステキな一年を過ごしてね♪
こちらこそ今年もどうぞよろしくデス!!

Posted by: こっこへ★ | January 03, 2007 at 09:21 PM

今年のよろしくお願いしますです。

初日の出とかそっちのけで寝てました。
ゆく年くる年見終わるあたりに眠気が限界に達しました。

アメ横は確かにバンコクの屋台っぽいにおいがします。

Posted by: まきぽ | January 05, 2007 at 08:35 PM

まきぽ・・・マユりんもまったく同じ。
ゆく年くる年で第一次睡魔が襲ってきたっ。
ゴ~~ンと聞いた途端でした・・・。
いつもその時間あたりに寝ているからね。

アメ横は、本当にすごいことになってたんだよー。
歩くってことがこんなに困難なのか!ってくらい。
アジアを味わう余裕もございませんでした(笑)。

今年も会おうね♪
あ、今夏はヨーロッパだっけ?

Posted by: まきぽへ★ | January 05, 2007 at 11:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84923/13317098

Listed below are links to weblogs that reference 謹賀新年。:

« メリ★クリでした。 | Main | 真冬のサイクリング »