« おいしいものご紹介。 | Main | お松来襲。 »

January 07, 2006

名誉挽回。

ダンナさんからクレームがつきました。

この間のクリスマスプレゼントの記事を読んだダンナさん。

「ボク(演技の時彼は自分をこう呼びます)、
毎年プレゼントあげてるのに・・・(哀)」
と、捨てられた子犬のような目で言いました。

そうなのです。そのとおりです。
色々プレゼントしてもらっているのです。

そこで、今日は彼の名誉の為、
これまでの彼の実績をここに記載します。

2003年のクリスマス。
私はダンナさんにピアノを買ってもらいました。
ほしくてほしくてたまらなかったものです。

DSC00914

このピアノを買ってもらうときの条件が、
「今後3年間のクリスマスとお誕生日のプレゼントなし」
でした。
もうよだれダラダラ状態だった私は、もちろん「いいよ!」といって
買ってもらったのです。

なので私は、本当に純粋に心底素直に(しつこい?)
今後3年間はな~~んにももらえないと思っていました。
それでいいのだと思っていたのです。
このピアノが来た時は本当に喜びのあまり、嬉ション出そうな
勢いだったのですから。

しかし本当は本当になんだかんだ、もらってます。
ピアノの翌年のクリスマスには私の大好きな海外ドラマの
クリスマス限定サントラCDをサプライズプレゼントしてくれました。

Ally

それからお誕生日には、デジタルスケールも頂きました。

95-02-05_13-34

そして今回のクリスマスには、ソファーカバー。。。

VFSH0047

自動車免許取得のお祝いにはネックレスも頂きました。

ぜ~~~んぶ、マユりんの心の中の「ほしい~~~♪」を
彼がこっそりキャッチして、選んでくれたものです。

この間のクリスマスの記事にはいかにも本当に3年間
な~~んにももらえてなかったかのように彼には見えたようです。
でも、本当は毎年、何かとマユりんの喜ぶ顔を楽しみに
こうやって選んでいるのだ!ボクちんは!ということを
全面的に訴えたかったのでしょう。

マユりんが名誉挽回したからね、もう大丈夫だよ♪

この度の名誉挽回を記念して、今日からこの日記上でも
普段の呼称で彼を称えたいと思います。

私は普段、彼を「ジョリちゃん」と呼んでいます。
ヒゲがジョリジョリしているからです。
出合った頃彼は別の部署とはいえ上司だったので、
「同僚の一人」から単位が『二人』になったときに
恥ずかしくてなかなか名前で呼ぶことができず、
私が勝手につけた呼び名です。フフ。

まぁいつも二人しかいないので、
どう呼んでも返事は返ってくるのですが。。

というわけで、しっかり名誉挽回できたと思います。
みなさん、今後ともジョリちゃんをよろしく♪

さて、今日は朝ダンナさんを見送ってから
結露を取って、朝の情報番組を見てから
お魚と卵焼きを焼いて朝ゴハンを食べました。

食べ終わってから、すぐに夜ゴハンの仕込み。
といっても、ごぼうのささがきをしただけです。
夜にきんぴらを作ろうと思っています。

ジョリちゃんがごぼうのにおいを嫌うので、
我が家ではごぼうの皮はピーラーでむいてしまいます。
ほんのちょっとだけ残しておくんですけど、
ごぼうって確かににおい強いですよね。
私はこのにおい好きです。

今は酢水につけてあるので、もうすこししたら
ザルにあけて、夜になったら調理します。

今日はあと白菜を使って何かあったかいものを
作ろうと思います。
この土日ともジョリちゃんはお仕事なので、
私もおとなしくおうちで過ごそうと思います。

そうだ!昨日横浜は雪が降りました。
ベランダの窓越しに、フワフワなにかが舞っていると
目を向けてみると、雪でした。
富士山も、ついこの間までは雪がなかったのに
今朝見てみると、真っ白になっていました。

これから本格的に真冬がきます。
みなさん、暖かくしてお過ごしください。

※豪雪で大変な思いをしている地方のみなさん、
  くれぐれも怪我や病気にお気を付けてお過ごしください。

|

« おいしいものご紹介。 | Main | お松来襲。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84923/8043094

Listed below are links to weblogs that reference 名誉挽回。:

« おいしいものご紹介。 | Main | お松来襲。 »